【南海トラフ】非常食おすすめ14選!大地震や災害時へ備えておこう

高知

地震や台風などの大災害にむけて備えてほしい非常食を紹介していきます。

南海トラフや直下型地震など、日本のどこに住んでいても災害からは逃れられません。

しかも確実に起きると言われているし、まさか何も備えていないなんてことはないですよね?

事前に備えをしておくことである程度の対策は可能です。

  • 食料
  • 飲料
  • 家具の固定

など、今からできる備えをしておくべし。

ここではおすすめの非常食を紹介していきます!

口コミや評価はネットショッピング各ページに掲載してあるので省略しています。

おすすめの非常食

さっそくおすすめの非常食を紹介していきます。

スーパーやホームセンターで買っても良いんだけど、種類が少なかったり、価格がネットの方が安い商品もあるので、個人的にはネットで買った方がお得だと思います。

  • 食料(パン・お菓子・アルファ米)
  • 飲料(水)

を中心に紹介していきます!

大地震がいつくるかわかりません。早いうちに準備しておけばよかった…と後悔してからでは遅いですよ!

パンの非常食

ボローニャ 缶deボローニャ12缶セット

缶に入っていますが、缶きりなしでも開けられて長期保存のきくパンです。

北海道胆振地震で実際に食べた人や西日本豪雨で役に立ったという口コミもあり。

災害時でも美味しいパンを食べられるので評価も高くおすすめの非常食です。

「今買えばいつ期限の商品がとどくのか?」ということも購入ページに記載してあります。

12缶・6缶どちらもあります。できれば多く入っている方が安心ですが、お試しで少ない方から購入してもいいですね。

パン・アキモト PANCAN

ボローニャのパンよりも少しお値段はしますが、味は抜群で口コミや評価も高い非常用のパン。

ブルーベリーやイチゴ・オレンジと味が3種類あるので、期限が近くなったら日常用として食されている人も多いです。

期限は3年持ちますが、季節によってはズレることもあるようです。こちらも少量タイプがあるのでお試しで購入して気に入ったら大容量を買ってみるといいでしょう。

災害備蓄用缶詰パン

賞味期限が最長5年とパンの中では保存期間が非常に長いのが特徴。

オレンジや黒豆・クランベリー&ホワイトチョコなど種類も多く、パンも非常にやわらかいと好評。

価格もパンの中では安い方ですね。

新食感ベーカリー

保存期間は3~5年タイプのものがあります。少量タイプ~24缶入りのものまで。

チョコやミルク・キャラメルなどセットによってパンの味も異なるので、いろんなセットを購入しておくと災害時でも食を楽しめます。

乾パン

大定番の乾パン。こちらはスーパーとかでも販売されていますね。

最少1個~最大24個までのセットが販売してあります。1家に必ず1つは置いておきたい定番の非常食です。

おかしの非常食

ビスコ

普段のお菓子として愛用されている人も多いビスコの長期保存タイプです。

商品紹介ページ内に期限も記載してありますが、だいたい2年くらいかな。

災害時は特にストレスがかかるので、こういった普段から食べ慣れている商品は嬉しいですね。

お子さんがいる家庭にはぜひ置いてほしい非常食。

井村屋えいようかん

こちらも非常食の定番ようかんです。井村屋なのであずきバーや肉まんでも有名ですね。

口コミでは「美味しいのですぐに食べてしまい保存できない」なんて書き込みも見かけました。笑

賞味期限は5年。チョコのようかんもあるし、比較的お手頃な価格なので嬉しいですね。

ハーベスト

東ハトのハーベストです。サクサク食感が私も好きなんですが、非常用に保存缶タイプも販売されてました。

有名メーカーの非常用お菓子って貴重なので、1個は買っておくといいかもです。

期限は5年でした。

ヤマザキビスケットルヴァン

我が家にも常に常備してます。クラッカーなので誰でも食べれるし、期限も約5年くらいはありました。

缶には災害用の伝言ダイヤルの説明なども書いてあるので、食べる以外でも活躍してくれます。小さいサイズ~大サイズまで取り扱いがあります。

サクマドロップス

災害時に手軽に糖分を補給できる飴もあると安心。有名なサクマドロップスも長期保存用のドロップを発売してます。

火垂るの墓じゃないけど、災害時だと満足に甘い物を食べられないので、特に子どもがいる家庭にはおすすめです。

価格も安いし約5年は保存可能です。

アルファ米

お湯を注ぐだけでご飯が食べられるアルファ米。種類は少ないですがホームセンターやスーパーにも置いてありますね。

お湯だと15分くらいですが、水でも1時間待てばできあがります。

ピラフや五目御飯・ドライカレーなど白米以外の種類もあるので、災害時にお米を食べられるのは安心します。

美味しいので、個別に買わずにネットでまとめ買いしといたほうがお得です。

水の備蓄

通常の水を買ってもいいんだけど、非常用の飲料のほうが確実に期限が長いので、できれば非常用を買った方がいいですね。

非常用の飲料って、スーパーやホームセンターでは数や種類も少ないので、私はネットで買ってます。もっぱらアマゾンですけど。笑

絶対に水は必要なものなので、家庭で常備しておくべし。我が家では現在6ケース常備してます。

南アルプスの天然水防災用

パッケージにわかりやすく期限が明記されているので、誰が見ても一目でわかりやすい。

非常用の水の中では価格も安くコスパ最強。約5年は持ちます。期限が近くなれば使用すればいいだけですからね。

他にも非常用の飲料水はたくさんあるけど、正直高すぎるandコスパが悪いのでこれ1つで十分です。

楽天では防災用は確認できませんでした。

志布志の自然水 非常災害備蓄用

5年保存が効く水ですが、ほかと違うのはペットボトルや箱が頑丈な点。

災害時で多少衝撃があっても破損する可能性が低いです。せっかく備蓄しておいても破損して中身がこぼれてしまったら元も子もないですからね。

お値段は高いですが、そのぶん品質も良く口コミでも高評価でした。

防災パック・セット

何がどれだけいるのかわからない…という人には、食料・飲料・懐中電灯・日用品など災害時に必要な物が1つのパックになった防災セットがおすすめです。

1つの鞄やリュックの中に入っているので、買うだけで手間がかかりません。

災害用グッズを1つずつ買いそろえるのも時間がかかるので、お値段はしますがこれ1つあれば安心のパックです。

スーパーやホームセンターで買える商品には数や種類に限りがあるので、実際に購入した人の口コミやレビューが見れるネットの方がおすすめです。

いざというときのために備えておきましょう。