カワクボコーヒー(KAWAKUBO COFFEE)はコーヒー苦手でも大丈夫!絶品カレーも

カワクボコーヒー(KAWAKUBO COFFEE)はコーヒー苦手でも大丈夫。絶品カレーなどメニューも紹介高知
この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

コーヒースタンドでもあり1日20食限定でカレーも提供されている「カワクボコーヒー(KAWAKUBO COFFEE)」へ行ってきたのですが、カレーも絶品でブラックコーヒーが苦手な人でも飲みやすいコーヒーには感動すら覚えました。

内装をDIYで手作りされていることもあり非常に雰囲気のある店内で過ごすランチタイムは最高としか言いようがありません。カレー以外にもスコーンやパウンドケーキなどもあるので、食後にコーヒーを飲みながらスイーツを頂く…という優雅なひと時を過ごせますよ。

カレーとコーヒーが好きな人は特に足を運んでほしいお店です!メニューや駐車場なども含めて詳細を解説していきます。

スポンサーリンク

【高知市大川筋】カワクボコーヒー(KAWAKUBO COFFEE)

カワクボコーヒー(KAWAKUBO COFFEE)
高知県高知市大川筋1丁目7−31
10時~16時営業:水曜定休日
電話:08098310002

カワクボコーヒーの起点となったのはアメリカのオレゴン州にあるポートランド。オーナーがポートランドのコーヒースタンドで飲んだブラックコーヒーを人生で初めて「おいしい」と感じたのがカワクボコーヒーの始まりです。

カワクボコーヒーのルーツについての詳細

それ以降高知や東京・大阪・京都・福岡などの美味しいコーヒースタンドを巡るうちに、「ポートランドで飲んだ美味しいコーヒーを地元の高知でも飲んでほしい」ということで仲間と一緒にDIYでこのお店を作り上げ、「ハルノ珈琲」との出会いも通じて現在のカワクボコーヒーが誕生しました。

カワクボコーヒーの店内

店内にはテーブル席とカウンター席の両方があり、少し薄暗い感じが装飾と相まってこれまたいい雰囲気を演出してくれてます。

場所ですが江の口川沿いで土佐御苑や近森病院などがある通りにお店があります。専用の駐車場はありませんが、近くにあるコインパーキングを使うと100円オフにしてくださいますよ。

こちらのおすすめは何といってもコーヒーとカレー。特にコーヒーについては、

カワクボコーヒーの珈琲について

ポートランドのブラックコーヒーの味を再現したカワクボコーヒーオリジナルの「week coffee」です。「1週間毎日でも飲みたくなるコーヒー」という思いを込めて名付けられたこのコーヒーは、コーヒーが苦手な人でもブラックで飲める優しくてすっきりとした味わいが特徴。

実は私、良い歳してコーヒーをブラックで飲むのが苦手です…。そんな私でも飲めるんだろうか?

カワクボコーヒーのメニューの詳細はこちら

カワクボコーヒーのコーヒーメニュー

コーヒーはテイクアウトも可能です。価格は以下の通り。

  • S:250円
  • M:300円(coldは350円)
  • L:400円(coldは450円)
  • +50円でバニラアイスを追加

コーヒー屋さんのカレーは旨い!って言いますもんね。非常に気になるところですが、カレーは日替わりで1日20食限定!メニューはこちらに書いてある

カワクボコーヒーのカレーのメニュー表

5種類の中から日替わりで毎日2種類登場します。全て650円なので価格もリーズナブル!

カレーと一緒にコーヒーを注文する場合はHot150円・Ice200円です。

オイルサーディンとレモンのカレー

にんにくと鷹の爪でピリッと仕上げたオイルサーディンと、とろとろカレーを合わせた濃厚なカレー。レモンを絞るとまた違った味が楽しめます。

梅と大葉のさっぱりチキンカレー

しそ梅を練り込んだカレーでやわらかチキンを煮込み、大葉をトッピングしました。梅の風味が癖になる和テイストなカレーです。

豚バラ肉とキムチの炙りチーズカレー

キムチの辛みと豚バラ肉の脂身の甘さが相性◎!元気を出したいときにおすすめのスパイシーカレー。炙りチーズを混ぜて召し上がれ。

カツオとおあげの和風カレー

カツオのうまみとお味噌が隠し味の和風カレー。おネギとかつおぶしがアクセントになっています。おあげの食感も◎

まるごと玉ねぎのあまたまカレー

玉ねぎまるごと一個と合挽肉をバターで炒め、とろとろカレーと合わせました。玉ねぎの甘みが味わえるちょっと懐かしいカレーです。

カワクボコーヒーのスイーツメニュー
気まぐれスコーン(200円)チョコレート・シナモンナッツ・ドライフルーツのうち気まぐれに準備。
パウンドケーキ(300円)クリームとチョコソース添え。テイクアウトは250円でソースなし。
コーヒープリン(300円)なめらかな口当たりのほんのりビターなプリン。
コーヒーのグラニテほろにがコーヒーをラム酒でほんのり香り付けし、粗めに崩したほろ苦くて甘い大人のかき氷。
お菓子セットコーヒーに合うちょっとした外国のお菓子セット。カウンターの瓶から好きなものを3つ選べる。

夏限定でカフェオレなどのドリンクも販売されていました。

カワクボコーヒーの夏限定ドリンクメニュー

この日は平日のお昼頃に伺いましたが、お客さんはサラリーマンの方がお一人だけで比較的ゆっくり過ごせました。この周辺で勤務されている方なら毎日ここでランチを食べられるので良いですね…羨ましい!めちゃくちゃオシャレな空間&リーズナブルという最強の組み合わせ。隠れ家的な雰囲気も◎

この日はカレーとコーヒー・スコーン・お菓子セットを注文しました。ワクワクしますね…いったいどんなお味なんでしょうか??

カレーもコーヒーも絶品

カワクボコーヒーのカレー1

オイルサーディンとレモンのカレーです。魚の旨みとニンニクの香りが良くとても濃厚なカレー。最初にそのまま頂いて、後からレモンを絞って食べるとレモンの酸味と香りが加わって不思議な気分になりました。家庭では出せない味ですね!

カワクボコーヒーのカレー2

豚バラ肉とキムチの炙りチーズカレー。炙りチーズを良く混ぜてからいただきます。キムチが入っていることもありちょっと辛めでした。ただチーズを混ぜることでマイルドな辛さになるので、思わず「ご飯おかわり!」と言ってしまいそうなほど旨い!特に男性が好きな味です。

夏バテしててもここのカレーの匂いを嗅ぐだけで食欲が無限に湧いてきます!

カレーを食べ終われば今度は食後のカフェタイム。

カワクボコーヒーのスコーン

こちらはチョコチップのスコーン。生地はほろほろ、控えめな甘さでお好みでバターを塗っていただきます。サイズが思ったよりも大きくこれで200円なら全然安い!

カワクボコーヒーのコーヒー

そしてこちらがアイスコーヒー!ブラックなんですが、一口飲めば舌の上に旨みと深みが広がります。たしかに「苦い!」とは感じず、クセになる味わい。初めてブラックに挑戦してみたい方にオススメ。甘いお菓子がブラックコーヒーと合いますね!

2階の見学も可能

1階は飲食スペースなんですが、なんと2階も見学できるんです。店員さんに一声かけ、店内の真ん中にある階段をミシミシと音を立てながら登っていきます。かなり傾斜があるので意外と怖い。笑

階段を登った先には2つのお部屋がありました。

カワクボコーヒーの2階の和室

こちらは畳のお部屋。靴を脱げば上がることも可能です。真ん中にある机は裁縫で使われていたものをそのまま設置されているそうです。

この向かい側には、靴のまま上がれるお部屋があります。

カワクボコーヒーの2階にある洋室

IKEAやハマートで購入したものを組み立てたり、DIYで家具作りをされているそうです。写真の奥に少し見えますが、2段ベッドもあって生活感満載のお部屋。こういった空間をお客さんに解放されているのはなかなか珍しい取り組みでもありますね。

実際にここで生活してるんだろうか?

と疑問に思いお店の方に聞いてみると、たまにオーナーさんが使用されているとのことでした。カレーやコーヒーなど食事はもちろん楽しめますが、DIYが好きな人にはたまらない空間も見学可能です。まだ行ったことのない方はぜひ足を運んでみてください!カワクボコーヒー公式インスタはこちら。