【久保ベーカリー】高知市朝倉にある昔懐かしのパン屋さんへ行く

【久保ベーカリー】高知市朝倉にある昔懐かしのパン屋さんへ行く高知
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

高知市朝倉にある久保ベーカリーへ行ってきました。

ミスターブレッドの姉妹店でもありますが、昔懐かしのパン屋さんといった感じで自家製のクリームを使った菓子パンは特に最高でした。

高知大学や高知病院からも近い場所にありますが、場所が少々わかりにくかったかな?

駐車場や営業時間がよくわからない人もいると思うので、そちらについても詳しく説明していきます。

スポンサーリンク

「久保ベーカリー」高知市朝倉にあるパン屋さん

久保ベーカリー:外観
場所高知県高知市朝倉丙1511−10
営業時間8時~19時まで
定休日日祝
電話0888440441

朝倉駅から徒歩5分ほどで到着できるパン屋さん。エースワン朝倉店からも近いので、買い物帰りに寄っても良いかもしれませんね。インスタで見かけて気になっていたんですが、ようやく行ってきましたよ。

ミスターブレッドの姉妹店なので「ミスターブレッド」の文字が書かれてますね。高知大学からも近いので学生さんとかも多いのかな?

歴史を感じさせてくれる外観で、外観だけでも「どんなパンがあるんだろう」とワクワクしますね。しかも場所が「え?そこにあるの?」という住宅に囲まれた地域にあります。

久保ベーカリー:店内

店内に入ると妖怪ウォッチや歴代のヒーロー、見切れてあんぱんもお出迎え。それにしてもすごい数。全部手作り!

この日はお昼過ぎに行ったのでパンの数自体は少なくなってましたが、びっくりしたのがぼうしパンの安さ。

久保ベーカリー:商品

なんと普通サイズでプレーンが55円!他にも黒糖入りや黒ごま入り、白あん入りのぼうしパンもあります。

久保ベーカリー:商品2

そのお隣には紅茶のメロンパンやコロッケパンなども。お惣菜系のパンはほぼ全てが売り切れてましたので、やっぱ昼前に来ないとお惣菜系は確保できそうにないですね。

値札の横に商品の説明が書かれてるんですが、「自家製」のクリームを使っているパンが多い印象でした。あとはジバニャンやキティちゃんのキャラクターパンもありましたね。

甘いものばかりになってしまいましたが、3つの菓子パンを購入しました!

食べた感想:すっごく旨い

久保ベーカリー:ぼうしパン

こちらは抹茶のぼうしパン!このサイズでも70円!ぼうしのつばの部分がサクッと美味しいクッキー生地で、中心の丸い部分には大納言小豆が入ってます。これで70円はお得すぎ。

久保ベーカリー:パン

こちらのパンは「クリームミエール」(125円)。名前の通りクリームが見えーる。

ちょっと変わった形のパンですが、自家製のコーヒーカスタードクリームが満遍なく詰まっているので、どこから食べても必ずパンとクリームを一緒に食べれます。ボリューム満点。

久保ベーカリー:メロンパン

こちらはココナッツキャラメルメロンパン(110円)。中には香料なしのバタークリーム入り。ココナッツの香りがほんのりして美味しい!こちらも自家製のクリームでした。

この3つ合わせても300円ちょっとなので安いですよね。お次はお惣菜パンを買ってみたいです。

スポンサーリンク

久保ベーカリーの場所と駐車場がわかりにくかったので説明

久保ベーカリーの場所なんですが、わかりにくかったので参考にしてください。エースワン朝倉店前の通りを通過し、とさでんの線路沿いに進むと県道386号線沿いに以下の看板が見えます。

久保ベーカリー:目印になる看板

ここから小道に入ればすぐに久保ベーカリーの外観が見えてくるんですが、残念ながら駐車場はありません!店舗の向かい側に以下のような駐車場がありますが、久保ベーカリーのものではありませんのでご注意。

久保ベーカリー:向かい側の建物

店頭に「久保ベーカリーの店舗側面に車を停めてください」といった張り紙がしてあったので、そちらに停めるようにしましょう。

道路が狭いので長居は禁物。

まとめ:久保ベーカリー

久保ベーカリーでは毎月12日はパンの日です。いつもは500円ごとにスタンプ1つですが、12日はスタンプが3倍になります。リピーターならぜひ知っておきましょう!

安いし美味い!という懐かしのパン屋さんでした。