本格的な焼き菓子のお店クードクールへ行ってきた!【高知市塩屋崎町】

本格的な焼き菓子のお店クードクールへ行ってきた!【高知市塩屋崎町】高知
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

高知市塩屋崎町にある焼き菓子のお店「クードクール」では本格的な焼き菓子を味わえたりバースデーケーキも注文できます。

店員さんの人柄も優しくて焼き菓子も美味しいので、まだ行ったことないなら1度足を運んでみてください!

日替わりのタルトやガレット・ビスコッティなどもあるので「お菓子が美味しいお店ないかな…」と思われている方にはおすすめです。

実際に行ってきたので商品の種類やお味、駐車場などの詳細もお伝えしていきます!

スポンサーリンク

クードクール【高知市塩屋崎町】

高知市塩屋崎町にあるクードクール
高知県高知市塩屋崎町1丁目9−14
11時~17時営業:土日祝定休日
電話:0888320224

クードクールは2006年より営業されており、以前は緑色の車でお菓子の移動販売をされていたようです。2013年に今の店舗形態になり、全部合わせると今年で13年目(2019年現在)になる焼き菓子のお店。

ちなみにクードクールという言葉はフランス語で「一目ぼれ」「ときめく」という意味。こちらの焼き菓子の美味しさに一目ぼれしてしまうかもしれません!?

潮江中学校や土佐中学・高校の近くで目の前には公園があります。私が行ったときには駐車場の場所がわからなかったんですが、お店横に1台、また近くにあるパーキングの23番がクードクールの駐車場でした。

クードクールから車で1分ほどの場所には手作りのお菓子屋さんカルチャー分室もありますね。

このお店の外観もそうなんだけど、優しい雰囲気というか、店主の方のお人柄も全部ひっくるめてとっても心地が良いお店です。

水色の枠の引き戸をガラガラとスライドさせるとオシャレでシンプルな空間が。

クードクールの店内

ついカメラを向けたくなるような映える店内です!

雰囲気のある店内ではショーケースいっぱいの焼き菓子が出迎えてくれます。

クードクールの焼き菓子が並ぶ

ビスコッティやレモンティーケーキ、コーヒーくるみケーキなどどれも美味しそうです。眺めているだけでも楽しいですね。

クードクールの焼き菓子が並ぶ2

かぼちゃプリンや塩ガレット、ヘーゼルナッツのサブレ、また日替わりのタルトもありました。

初めてだったので店員さんにおすすめを伺うと

人気のあるのがこれで、ちょっと変わったものが好きならこれで…

と初めて来た私たちにもわかりやすく丁寧に教えてくださいます。なので人気の商品とちょっと変わったもの、そのどちらも食べたかったので3つを購入してみました。持ち帰って食べてみると…?

食べた感想は?

クードクールで買った焼き菓子
  • 塩ガレット(200円)
  • ハウスタルト(350円)
  • ココロシエ(200円)

の3つを買ってみました。

クードクールで買った焼き菓子2

塩ガレットはサクサクほろっとした繊細な生地に、ほんのり塩が効いてて美味しい!おやつタイムのお供にぴったり。

イチジクのタルトはドライイチジクのプチプチした食感がくせになる!全体的にしっとりして口の中も大満足。日替わりなので他のタルトも気になるところです!

ココロシエは細切りココナツのシャキシャキ感と甘い生地が最高に合う。何個でも食べられちゃいます。毎食後に1つ食べたくなるお味でした!

私たちがお店に入る前、そしてお店を出た後にもお客さんがいらっしゃったので地元人気も根強いですね。実際に食べたらその人気の理由にも納得するはずです!

クードクールのショップカード

クードクールのショップカードにも詳細が書いてあったので行かれる際には参考にどうぞ。

クードクールまとめ

本格的な焼き菓子が食べられてしかも美味しい!店員さんのお人柄も込みでおすすめできるお店でした!

バースデーケーキの予約は1週間前であれば可能です。決まった型がないためこちらの要望とすり合わせて世界に1つだけのケーキを作ってくださいますので、気になる方はお店に問い合わせてみてくださいね。クードクールの公式サイトはこちら

それにしても高知の焼き菓子のお店はレベルが高いですね!焼き菓子といえばおかしなライオンおやつやさんuiも美味しいのでそちらもどうぞ!