Cafe・カルチャー分室で手作りのお菓子とドリンクを堪能してきた【高知市塩屋崎町】

Cafe・カルチャー分室の手作りお菓子とドリンクを堪能してきた【高知市塩屋崎町】高知
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

高知市塩屋崎町にある手作りの焼き菓子や雑貨、スムージーなどのドリンクを楽しめるお店「cafe・カルチャー分室」へ行ってきましたよ。

「だいぶお菓子屋さん行きつくしたよなぁ~」と思っててもまだまだ美味しいお店がたくさんありますね。

テイクアウトがメインのお店なので家族や友人・自分へのご褒美にも最適ですよ!米粉を使ったお菓子やロールケーキ・パンナコッタやプリンなどもあるのでぜひ足を運んでみてください。

たまたま通りかかって発見したのですが、こちらのお店のラムレーズンのドーナツ自家製柚子ソーダが美味しかったので紹介しておきます!

スポンサーリンク

Cafe・カルチャー分室【高知市塩屋崎町】

高知市塩屋崎町にあるcafe・カルチャー分室
高知県高知市塩屋崎町2丁目5−15
火・水・金・土の14時~18時営業
電話:0888555263

「手作りのお菓子やさん」「ハンドメイド雑貨・ケーキ・お菓子」と書かれている看板をたまたま近くを通りかかったときに発見しました。Cafe・カルチャー分室というお名前のお店です。

調べてみてもこちらのお店について書かれている方は見当たらず。ということで気になったので行ってみました!

このブログでも紹介したクードクールもこの付近にあります。

潮江小学校も近いですね。白い建物にかわいいキャラクターとロールケーキが描かれた看板が目印です。目の前にはバス停もあるので目印にしてください。

駐車場の説明

お店前に駐車場が2台分ありますので2・3番のどちらかに停めましょう!5番は駐車しちゃだめですよ。

バナナジュースや苺のスムージー・マンゴープリンなど美味しそうなスイーツ写真がお店の外に掲載してありました。

メニュー写真

いろいろな種類のメニューがありますねぇ。気になって仕方ないのでさっそく入店です。

店内にもより詳しいメニューが掲載してあります。

店内にはスイーツや雑貨がズラリ

ショーケースに並ぶスイーツ

お店入ってすぐのところにはショーケースに入ったロールケーキやパウンドケーキ、ゼリーやプリンなどがありました。いやぁどれも美味しそう!

焼き菓子

抹茶やショコラのドーナツやマフィン、おからのクッキー、米粉を使った焼きドーナツ、ビスコッティやクッキーなども販売されていました。

クッキーやビスコッティが並ぶ

全部で種類は40種類ほどあって、その中から毎日15~18種類の商品が並ぶように製造されているそうです。予約や取り置きも可能なので、リピートしたいお菓子があれば、あらかじめお店の方にお願いしておくと良いですよ。

この他にもハンドメイド雑貨がたくさん並んでます。お菓子も作って雑貨や小物も作って…と手作りに特化したお店です。これだけのものが手作りってのもまた凄いですよね。

雑貨

テイクアウトメインですが、雑貨が並べられているテーブルの端に「カフェテーブルとしても使えます」ということも書かれていたので店内でも飲食可能みたいです。だけどそんな手間をおかけしまうのは申し訳ないので持ち帰っていただくことに。

ドリンクのメニュー表

SODA】…各350円

青りんごライチ
ストロベリーピーチ
ぽんかん&みかん自家製ゆずソーダ(450円)

ソフトドリンク】…各350円

アイスコーヒーアイスティー
マンゴージュースブラッドオレンジジュース
オレンジ&みかんジュース

毎日数量限定

コーヒークラッシュゼリー450円
バナナジュース450円

季節限定のスムージーも美味しそうでしたが、この日は3つを購入してみましたよ!

自家製柚子ソーダと焼き菓子が旨い!

自家製柚子ソーダ

こちらが自家製柚子ソーダ!良くまぜてからいただきます。一口飲んでみると…

う、うまい…!

柚子の味がしっかり感じられて甘さも控えめ。炭酸のおかげでより爽やかな味わいになってて、これまでに飲んだ柚子ジュースの類では一番おいしいです!暑い夏に飲むとさらに美味しく感じられるはず。

そしてこちらが焼きドーナツ!ラムレーズンと米粉&抹茶の2種類を購入してみました。紙袋もかわいいです!

ラムレーズンと抹茶の焼ドーナツ

なかには期限を書いてないお店もあるけど、カルチャー分室の商品には裏面に期限も記載してありました。

袋から出してみるとこんな感じ。

焼きドーナツ

米粉を使った抹茶の焼きドーナツは、生地がほろほろで抹茶の味もしっかり残ってます。ラムレーズンの焼ドーナツは超しっとりしててラムレーズン好きにはたまらない一品。どちらも美味しかった!

他のお菓子も気になるところですね。

かわいいショップカードもありましたので載せておきます。

カルチャー分室のショップカード

アクセス方法についてもわかりやすい図があったのでこちらも参考にどうぞ。

カルチャー分室の詳細

行かれる際にはインスタから営業日の確認をしてから行くと「行ったけどお休みだった…」ということがなくなるので事前にチェックしておくべし!カルチャー分室のインスタはこちら