【ぽめろの森】高知で移動販売のケーキ屋さんへ!2度目の訪問

【ぽめろの森】高知で移動販売のケーキ屋さんへ!2度目の訪問高知
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

高知県内でケーキの移動販売をされている「ぽめろの森」へ行ってきました!

シュークリームやタルト、クッキー…などいろんなスイーツが買える移動販売のお店です。

実は今回で2度目の訪問!

出店場所は主に高知市内がメインですが、クリスマスケーキや誕生日ケーキなども予約可能です。

ワクワクが止まらないぞ…!

ケーキの種類やぽめろの森のケーキを買える場所なども説明していくので、気になる人は要チェック!

スポンサーリンク

ぽめろの森 高知でケーキの移動販売をしているお店へ

ぽめろの森:移動販売車

「スイーツは店舗で買う」というイメージが強いんですが、今回紹介する「ぽめろの森」はなんと「ケーキの移動販売」をされているお店です。

上記画像の車が目印!

2019年の夏ごろに同じ場所(フジグラン葛島)で遭遇したんですが、そのときとは違うケーキが並んでいたので、日によって商品がかわるのも魅力的。

今回も偶然同じ場所にて出会えたのでさっそく購入することに!

ぽめろの森:看板

こちらの「木」をモチーフにした看板が目印です。

このときは12時ごろにお邪魔しましたが、

何を販売している車なんだろう??

みたいな感じでのぞき込んでいくお客さんもいらっしゃいました。

ドラッグストアやスーパー以外では各イベントでも販売されているみたいです。売り切れたりする場合もあるので、夕方ごろだと売り切れている可能性が高いかも。(この日は15時頃に完売)

なので確実に買いたいなら早めにお店へ!

種類はケーキやシュークリーム・クッキーなどその日によって変わる

ぽめろの森:ケーキの種類

このときは

  • ミルクレープ
  • ショートケーキ
  • フルーツタルト

などが並んでました、お値段は350円~550円ほど。

夏ごろに行ったときには

ぽめろの森:ケーキの種類1
  • ベイクドチーズケーキ
  • ずんだロール
  • ムース

などもショーケースに並べられていましたよ。

今思い出してもよだれが出てきそう…

ぽめろの森:クッキー

小夏ジャムクッキーやすももジャムクッキーなど焼き菓子の販売も。

梨や芋、ぽんかんなどフルーツを贅沢に使用したスイーツが多い印象でした!

私は買えなかったんですが、ミートパイなどその日によってショーケースに並ぶ商品は様々。

この日は2つのケーキを購入してみました!

スポンサーリンク

ケーキを食べてみた感想

ぽめろの森:ケーキ

こちらは上からブルーベリーソース・レアチーズ・スポンジの3層からなる「むっちりレアチーズケーキ(550円)

画像では伝わりにくいんですが、揺らしてみるとプリンのようにぷるっぷる!

待ちきれないのでさっそく1口いただきます。

ぽめろの森:ケーキを食べる

レアチーズのボリュームがすごい…!

「何を言ってんの?」と思われそうですが、食感がほんとに「むっちり」です。もっちりではなくむっちり。これは食べてもらわないと伝わらない…

スポンジは少なめでレアチーズの比率が多いので、チーズが好きな人にはたまらないスイーツ。

口いっぱいにレアチーズとベリーソースの香りが広がります。これには妻も大喜び。甘さも控えめなので◎

2つめのケーキはこちらのチョコバナナタルト(350円)

ぽめろの森:ケーキ2

中にはバナナも入ってます。こちらも食べてみると…

ぽめろの森:ケーキ2を食べる

甘いのかな?と思ったら少しほろ苦さも感じる大人向けのタルト。こちらも美味しくいただきました。

保冷剤と一緒にフォークも入れてくださってましたよ。

ぽめろの森:ケーキにはフォークもついてくる

次見かけたらまた買わないと…!

ぽめろの森の販売場所とスケジュール

ぽめろの森の販売場所ですが、

  • ドラッグストアmac
  • フジグラン葛島

やマルニガーデン等の各種イベント、カフェでの販売もされています。

「毎月この日はここに来る!」みたいな感じではないのでその月によって異なりますね。

販売時間は11時や10時~が多いです。時間も販売場所によって違いますよ。

(ホールケーキや誕生日ケーキの予約も可。遅くとも3日前までの予約が必要です)

その月によって販売スケジュールは違うので、気になる人はインスタから確認してくださいね。インスタはこちら

高知県の移動販売のお店はまだまだあります!気になる人はこちらも要チェック 高知県の移動販売のお店一覧