【高知】コスモスの食品は安い!ドラッグストアーを有効活用すべし

高知
この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

高知で食費を節約するならドラッグストアを有効活用しましょう。特にコスモスは安い!買って良かったオススメ商品や節約にはかかせないチラシ情報も解説していきます。

食品というとスーパーだけを想像しがちですが、ドラッグストアも忘れちゃいけませんよ。

特にコスモスはお宝の宝庫!

  • 冷凍食品
  • もやし
  • 豆腐
  • 麺類
  • 牛乳
  • 食パン
  • 納豆

に関しては毎日安いので、使い方次第では月に数千円は節約可能です。スーパーと併用すれば最強の節約ができます!

高知で食品が安いお店を探しているなら必見です。

スポンサーリンク

高知にあるコスモス

ドラッグストアコスモス

元々は福岡に本社がある全国チェーンのドラッグストアです。この業界はまさに旬でどんどん市場も伸びてます。全盛期ですね。

私が学生だったころにはまだ京都にまでしか出店していなかったように思いますが、今では関東や北陸にまで出店していてまさに飛ぶ鳥を落とす勢い。

あれ?他県にもあるんだ…

という人がたまにいるのでこの機会に覚えておきましょう。

高知県内にはまだ出店数も少なく、

  • 赤岡
  • 中村
  • 具同
  • 宿毛
  • 土佐清水
  • 須崎
  • 蓮池
  • 東雲
  • 江陽小学校
  • 神田
  • 薊野

の11店舗。ちなみに福岡には170店舗くらいあります。そこかしこにコスモスがある状態。笑

労働面だと地方のドラッグストアの中ではバイトやパートの待遇も良いように思いますが、社員さんは入社半年くらいで副店長になったりと仕事を任されるのが早いことでも有名ですね。

求人の話はさておき、コスモスはとにかく食品が安いめちゃくちゃ安い

薬はもちろん冷凍食品や日配品(豆腐や牛乳など)、野菜や卵も置いてあります。普通のスーパーでは太刀打ちできないレベルで安い商品も中にはアリ。

小売にしては珍しく

  • 日替わりのチラシが無い
  • タイムセールなし
  • ポイントカードなし

というのも特徴的です。

日替わりチラシがない

コスモスには日替わりのチラシが存在しません

スーパーとかだと2~3日おきにチラシが変わったりするところが多いですが、チラシアプリで確認してもだいたい1週間単位のチラシです。

商品を安くするためのコスト削減ですね。見る側としても毎日チェックするのが面倒なのでこの方が有難いです。笑

タイムセールが無い

コスモスには

卵が14時から100円!

みたいな時間帯別のタイムセールもありません。コスモスホームページを見てもわかりますが、EDLP(Every Day Low Price)=毎日安いを掲げているのでタイムセールをする必要がないんですね。

買う側としても毎日価格が同じだとありがたいし、いつ行っても安いので一人暮らしで時間がなかなかとれない人にも優しいお店。

ポイントカードがない

コスモスにはポイントカードもありません

他の企業だと何度もリピートしてもらうためにカードの利用を勧めてきますが、そういったシステムは一切なし。

無駄な作業やシステムを全て排除しているからこそ「毎日安い」という仕組みができています。

客側としては「ポイントを貯めたい」という人もいるのかもしれませんが、毎日安いを継続してくれるなら私はなくてもいいかなーと思いますね。

働く側としてもカードを確認する手間もなくなりますしね。レジもスムーズに通過できて効率良く買い物できるのがgood。

財布の中身もかさばらなくて済むし、ポイントの有効期限とかも気にしなくていいので気が楽です。笑

価格は全て税込表示

個人的に嬉しい税込表記

他のお店だと価格欄には大きく「100円」と書いてても、実際には税抜価格なので細かく計算したいときには不便なんですよね。

ちょっとでも安く魅せたいという企業努力は良いですが、購入する側としてはあまり嬉しくないです…。

なのでこの記事内で紹介する商品の価格は全て税込価格!

コスモスではどれが安い?

プライベートブランドのON365

コスモスにはPB(プライベートブランド)の「ON365」があります。イオンでいうトップバリューみたいなものですね。

通常のメーカー食品もありますが、お菓子や調味料・冷凍食品などはこのON365商品がズラーっと並んでます。

特に安い食品は最初にも説明したように、

  • 冷凍食品
  • もやし
  • 豆腐
  • 牛乳
  • 食パン

など。

基本的に店内にあるものは全て安いですが、野菜が店内入り口近くに陳列されていて、そこの野菜や果物にも掘り出し物があります。

お店によって野菜の種類も違うし量も多くはないですが。

では実際におすすめの商品を紹介していきます!

野菜が安い

おすすめ商品1

まずは野菜!店舗によって種類も違いますが、

  • にら:58円
  • トマト(6個入り):148円
  • もやし(1個):19円

というお買い得価格。しかも税込ですからね。

にらに関しては他のスーパーのチラシ特売時と同じくらいの価格です。笑

もやしは毎日19円。ただ「○個目からは○○円になります~」というふうにこの価格で買える数には限りがあります。

もやしはどの店舗にもありますが、他の野菜はお店によって品揃えが違いますのでご注意を。

イチゴが1パック198円というのもありました。果物もあるので、コスモスに寄ったときには確認必須です。

卵や食パン・冷凍食品もお得

おすすめ商品2
  • 食パン:79円
  • 冷凍食品:138円(どちらも)
  • 納豆:69円

写真にはないですが卵(10個入り)は毎日128円!(1年くらい前は99円だったのに値上がりしました。残念…)

スーパーのチラシ次第では100円前後のときもありますが、どこも特売していないときはコスモスがおすすめです。

特に冷凍食品は大手メーカーのもので上記の価格です。スーパーだと同じ商品でも158円以上はするはず。

高知のスーパーは冷凍食品が高いので、コスモスで買えばかなり節約できます。

CMでもお馴染みの味の素の冷凍ギョーザが158円というぶっとんだ価格のときもありました。笑

調味料も安い

みりんや料理酒はどちらも158円。これも毎日同じ価格なので安いですね!

牛乳・麺・豆腐も安い

おすすめ商品3
  • 牛乳:179円
  • 豆腐(1個):29円
  • そば(1袋):19円

何度も言ってますが税込です。牛乳に関してはどのスーパーよりも安い!

前は169円だったんですが値上がりしてました…。いつもとは違うコスモスに行くと169円のままだったりするので、お店によって違うんだろうか…??

そばやうどん・中華麺なども毎日全て1袋19円。スーパーだと25円(税抜)以上するので、麺を買うときは基本的にコスモスが多いですね。

ダノンヨーグルトは108円でしたが、年間通してこの価格ではないかもしれません?安いことに変わりはないですが。

コスモスのチラシを手に入れる方法

「コスモス チラシ」で検索しても見ることが出来ますが、毎回検索するのは効率悪すぎです。

他の記事で何度も言ってますが、チラシアプリを1つ入れておけばコスモスのチラシはもちろん他のスーパーのチラシもまとめて見ることができます。

私も使っているシュフーはポイントも貯まるし、掲載店舗数も多いのでおすすめです。

まずは今日のチラシをさっそくチェックしてみましょう。すでにお買い得商品が掲載されているかもしれません。

チラシはShufoo!のチラシ広告/お得チラシ

チラシはShufoo!のチラシ広告/お得チラシ

ONE COMPATH CO., LTD.無料posted withアプリーチ

だけど「他のチラシアプリも比較したい!」という方はこちらもどうぞ。

まとめ~コスモスで食品を安く買おう

生鮮食品はほとんどないので、コスモスだけで生活するのはおそらく無理です。笑

だけどコスモスとスーパーを併用し、チラシも随時確認しておけば間違いなく節約可能!

同じメーカーの食品を20円~30円も高い価格で買うのは損してますね。

コスモスのチラシはこちらから確認できます。

チラシはShufoo!のチラシ広告/お得チラシ

チラシはShufoo!のチラシ広告/お得チラシ

ONE COMPATH CO., LTD.無料posted withアプリーチ