パン屋さんサントノーレは高知でも昔懐かしの味が楽しめるお店!

高知
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

高知市内のパン屋さんサントノーレのパンの味や種類・駐車場なども解説!口コミや評価が少ないお店なので参考にどうぞ。

パン屋さんの最近の流行は「オシャレ」ですが、私としては「昔ながらの懐かしい味と雰囲気」も捨てがたいんですよね。

昔から営業されているパン屋さんは次第に減ってはいますが、まだまだ現役で営業されているパン屋さんもあります!

そんな中でも、今回は高知市内のパン屋さん「サントノーレ」をご紹介です。

高知市のパン屋さん「サントノーレ」
高知県高知市大津乙1213−8
電話:0888661663

サントノーレは口コミもほとんどないパン屋さんで、行くときは「ホントに営業しているんだろうか…?」と若干の不安を抱いてましたが、ちゃんと営業されてました!

最近は閉店されるパン屋さんが結構多いんですよねぇ…。なので行ってみたはいいものの、

え~?閉店してるし…

ということも何度かありました。

お店がわかりにくい場所にありますが、県道374号沿いでとさでんの北浦駅から徒歩3~4分の場所にあります。

近くに豚太郎やガソリンスタンドがあるので、それを目印にしてみてください。

駐車場はお店横に1台分スペースがありますが、軽でもギリギリな幅なのでご注意を。

この日はあいにくの雨模様なので写真も暗めです…。

サントノーレの店内
サントノーレの店内

店内は狭いですが、愛情のこもったパンが1つ1つ袋詰めされ陳列されています。

おじいちゃんが経営されているようで、全体的に懐かしい雰囲気。こういう素朴で静かな雰囲気が大好きなんですよねぇ。

パンの種類は、

サントノーレのパン
  • コロッケパン150円
  • 焼きそばパン130円
  • ピザパン150円
  • トンカツサンド250円
  • クリームパン120円
  • 小倉あんぱん120円…など

オーソドックスですが、どれも馴染のあるパンが並んでいます。

いつも思うけど、入ってきてすぐに購入できる人ってすごいよね。なんでそんなに早く決められるんやろか…?

と毎回考えてしまうええやん四国ですが、さぁどれにしようかと悩むこと2~3分。

今回は2つ購入しました。

サントノーレで買ったパン
コロッケパン200円・小倉サンド120円

コロッケパンを食べると、学生のころに購買部で買ったパンを思い出すんですよね。何か特別な印象が残っているわけではないんだけど、なぜか毎回買ってしまう…そんな懐かしさがあります。

小倉サンドは「カリカリ・サクサク」にするパン屋さんが多いですが、こちらはしっとりした食感でした。

どちらも美味しくいただきました。ごちそうさま!ケーキも販売されているので、気になる方はそちらもどうぞ。

こういう懐かしい雰囲気のお店だと、高知市内は他に「福ちゃんパン」もありましたね。

懐かしい物好きな人なら、ぜひ1度は訪れてほしいパン屋さんです。この中で紹介していますので、詳しくはこちらをどうぞ。