道の駅なぶら土佐佐賀のカツオグルメ!メニューも詳しく紹介

道の駅なぶら土佐佐賀高知
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

高知県幡多郡黒潮町にある道の駅「なぶら土佐佐賀」ではカツオグルメを堪能できます!

しかも毎年行われている「○周年祭」ではカツオのタタキも食べ放題!

カツオ食べ放題も気になるところですが、今回はお食事処のメニューやグルメを紹介していきます。

ということでさっそく、食べた率直な感想やアクセス方法についても説明していきます!

ドライブや高速の運転に疲れた時の休憩場所としても最適ですよ。

スポンサーリンク

道の駅なぶら土佐佐賀

道の駅なぶら土佐佐賀
8時~18時営業

この日は大雨でしたので外観を撮影し忘れました…。(2019年10月追記:また行く機会があったので撮影してきました。笑)四万十方面へ行く際には毎回大雨に見舞われれてる気がします。そもそも高知県の雨量は全国でもトップクラスなので仕方ないか。

道の駅なぶら土佐佐賀は伊与喜駅・佐賀公園駅の中間、伊与喜川・国道56号沿いにあります。高知市内よりも愛媛のほうが近いですね。

駐車場はかなり広くて50台以上は駐車可能です。

ちなみになぶら土佐佐賀の名前の由来ですが、

道の駅なぶら土佐佐賀:名前の由来

割りばし入れに書いてあるのを発見しました。笑

カツオの群れのことを「なぶら」と呼ぶ。この道の駅にもたくさんの人が群れる(集まる)ようにとの願いから「道の駅なぶら土佐佐賀」と命名した。

ということでした。カツオで有名な高知ならではの命名の仕方ですね。

ちなみに毎年4月にはカツオのタタキ食べ放題も開催されてますよ!

店内には地元野菜の直売所と食堂があります。

芸能人も多く来店されててサインも飾ってありましたね。ただあまり有名な方は見つけられず…。しかもサインってなんて書いてあるのかよくわからないものが多いので、そもそも誰のサインなのかもわからないものが多数ありました。笑

気になるメニューですが高知なのでやっぱり「カツオ」がイチオシ!タタキはもちろんカレーやコロッケもありました。

カツオ尽くしのメニュー

道の駅なぶら土佐佐賀:カツオのメニュー

店内入り口には実際にカツオのタタキを作っている風景も見えるようになってます。このときはやってませんでしたが、休日や長期休暇などお客さんが多いときには常に実演されてるはずです。

道の駅なぶら土佐佐賀:カツオメニュー2

券売機で先に食券を購入するシステムで、購入後は席について待っておくだけでOK。店員さんのところに持っていく必要はありません。

道の駅なぶら土佐佐賀:券売機

メニューのほとんどに「カツオ」の文字が入っててしかも種類も豊富!

塩タタキ定食7切:980円
10切:1200円
たれタタキ定食7切980円
10切:1200円
盛り合わせ定食10切:1250円
塩タタキはらんぼ定食1350円
タタキ丼(味噌汁つき)800円
塩タタキ丼800円
黒潮かつお丼850円
土佐かつお丼900円
鰹の漬け丼1000円
鰹カツ丼750円
鰹カツカレー700円
日替わり定食650円
なぶら天ぷらうどん600円
わかめうどん500円
きつねうどん650円
カレーうどん650円
カレーうどん(コロッケ入り)750円
かけうどん550円
ミックスうどん850円
タタキ丼ミニうどんセット1100円
塩タタキミニうどんセット1100円
刺身定食1000円
牛ハラミ丼1000円
ミックスそば850円
とんかつ定食850円
鰹カツ定食800円
エビから定食950円
ミックスフライ定食1050円

定食やセットだけじゃなくて、単品もあります。

塩タタキ単品7切:900円
10切:1200円
たれタタキ単品7切:900円
10切:1200円
3種盛り合わせ15切:1980円
鰹のハランボ400円
タタキ単品(持ち帰り用:塩orタレ)680円

お持ち帰り用のカツオタタキまであるのは嬉しいですね!これ以外にも、

道の駅なぶら土佐佐賀:コロッケとメンチカツ

コロッケとメンチカツ・から揚げも販売されています。この日はあまり食べたことのなかった鰹コロッケとメンチカツを注文してみました!

鰹コロッケとメンチカツが旨い

店頭に並んでいるコロッケがなかったので、

今から揚げるのでちょっと待ってくださいね~

とのこと。揚げたてを食べられるなんてラッキーです!待ち時間にいろいろ見物していると、

タタキ丼にかける出汁がありました。最初はタタキと白米で飯を喰って、後半には出汁をかけて食べるなんて超贅沢な食べ方ですね。

そうこうしているうちにコロッケとメンチカツが出来上がりました!

道の駅なぶら土佐佐賀:カツオコロッケ
鰹コロッケ:150円

店内でも食べれるし、もちろんテイクアウトもOKです。アツアツのうちに頂きましょう。中を割ってみると

道の駅なぶら土佐佐賀:カツオコロッケ2

具がたっぷり!ホクホクで美味しいですね。ほんのり鰹っぽさを感じますが、魚独特の臭みは全く感じないので魚が苦手な方でも食べられますよ。

続いては鰹を使ったメンチカツ。

道の駅なぶら土佐佐賀:カツオメンチカツ
鰹メンチカツ:180円

こちらはけっこう鰹の味を感じます。風味はいわしのハンバーグ?っぽい感じでお肉ではなくガッツリ「魚のメンチカツ」という感じ。こちらも美味しくいただきました!

店内は席も広々で、平日にはお客さんも少なくゆったり休憩できます。観光シーズンになると混雑するかもしれませんが、高知観光は運転時間が長く疲れも溜まりやすいです。

なので道の駅で適度に休憩しながら高知グルメも堪能しちゃいましょう!

外観の綺麗さはもちろんだけど、特にトイレは木の暖かみを感じさせるようなデザインで今でも印象に残っています!天井にツバメの巣が作られることもあるので、用を足すときには注意しましょう!笑