【超簡単】カロリー計算ができる無料アプリ10選

越知町唯一のパン屋さんメルヘン。30年以上続くお店にマニアが行く

高知
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

高知県越知町にあるパン屋さんメルヘンの魅力や場所・アクセス情報についても解説していきます!

高知県の西側にはパン屋さんが少ない…。高知市内は多く、東側にもちらほらあったのですが西側となるとかなり数が少ないんですよね。

グーグル検索上では営業中と書かれてても、実際に行ってみると廃業されてたり…ということもあります。

ですがそんな中でも、高岡郡越知町で30年以上もされているパン屋さん「メルヘン」へ行ってきました。

越知町唯一のパン屋さん。気になるそのお味は…?

スポンサーリンク
高知県高岡郡越知町にあるパン屋メルヘン
高知県高岡郡越知町越知甲1951
6時30分~18時30分:日曜定休日

高知市内から車を走らせること約1時間。すぐそこには仁淀川があるのでかなり山奥まで来ました。

近隣には駐車場がないため、路駐される方もいらっしゃました。ただ、この前にある道路自体がかなり狭いため、路駐するのはあまりオススメはしません…。

少し歩きはしますが、近隣にあるの駐車場・パーキングに停めていくしかなさそうです。

メルヘンの看板
メルヘンの看板です。これを目印にどうぞ。

メルヘンがある通りはお店が密集しているため、運転しているとうっかりスルーしてしまうのでご注意を。

メルヘンの外観
クマのロゴ。かなり年季が入っていますね。30年という年月の長さを物語っています。

店内にはパンやハンバーガー、ケーキなども販売されています。高価ではなく比較的リーズナブルなパンが並んでいて雰囲気も「昔ながら」という感じ。

メルヘンの店内

そして「よコジロー」(越知町のゆるキャラ)が店内の至る所にいました。

よコジローって何よ??

という方のために説明しておくと、

よコジローとは…

メジロ(越知町のシンボル)の姿をした横倉山の妖精。仁淀ブルーに染まった体・横倉山の形をした帽子が特徴的。既婚者で現在は子育てに奮闘中らしい。家族の姿を見たものはおらず、見れば幸せになるとかなんとか。(越知町よコジロー紹介ページより抜粋)

ちなみに性別はで鳴き声は「おちつくなぁ」だそうです。よコジローの姿はこちらで確認できます。

よコジロー体操
よコジロー体操なんてのもあるみたい。ちょっと癖になる。

このままだと「よコジロー」の記事なりそうなので、ここらでメルヘンのパンに話を戻しましょう。

この日は気になった3つを購入してみましたよ!

おいもっちー
おいもっちー100円

ここの人気ナンバーワン商品。中にはいものあんこが入っています。

生地には黒ごまが練り込まれ、一口かじるともっちもちの弾力!指でつまんだだけで揚げ油がにじみ出てきます。美味しいけど、これ1つで100円はちょっとお高めかな?

クリームチーズパイ
クリームチーズパイ165円

普通のパイよりあっさりしていてサクサク感が軽いです。中のクリームチーズも美味しくてこのパイと合います!

よコジローパン
よコジローパン。よ、よコジローだよね…??

一見、なにかわからないパンですがよコジローです!中にはチョコがぎっしり詰まってます。この見た目から子ども人気がすごそう!

私の家からはかなり距離がありますが、近所にあれば週2くらいで通いたいパン屋さんなのでした。