パンのピノキオは四万十の中でも種類豊富!新商品が続々登場するお店?

パンのピノキオ高知
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

四万十にあるパンのピノキオへ行ってきたのでパンの味やアクセス方法など詳細なレビューをしていきます。

高知県の南西部にある四万十の中でも種類豊富で新しい商品が店頭に並ぶパンのピノキオ

店内には飲食スペースもありモーニング・ランチもあって地元で人気のパン屋さんですが、実際に行ってきました!

高知市内からは遠いですが、四万十にも美味しいパン屋さんはたくさんありますね!

スポンサーリンク

四万十にあるパンのピノキオ

四万十にあるパンのピノキオ
高知県四万十市中村一条通4丁目3−30
6時30分~19時営業:第4日曜日定休
電話:0880344188

見たことのある人も多いと思います、あのキャラクターが目印のパン屋さん「パンのピノキオ」。

1970年から営まれているそうです。今年でなんと49年目(2019年現在)という老舗のパン屋さんなんですね。

高知市内からだと高速に乗っても約2時間以上はかかりました。やっぱり同じ高知県でも東西に長いとこれだけ時間がかかってしまいます…。

周囲に目印になるような建物はないけど、中村小学校や中学校があるので子どもたちにも好かれそうな外観です。

駐車場は10台ほどスペースがあります。この日は15時ごろに行ったのですが、お客さんは私たちだけでした。

モーニングやランチもあるそうで、ランチではパン以外にもオムライスなんかもあるそうです。

店内にはイートインスペースもありましたが、この日はなぜか締め切られたままでした。午前中に行けば空いているのかな?

パンのピノキオは新商品が多い

パンのピノキオ店内

ベイクショップグループなのでやっぱりパンの種類は多い!サンドイッチ系のパンが多く、プリンなどのスイーツもあるのが印象的でした。

パン屋さん兼カフェという感じでしょうか。

あとは「新商品!」と書かれたパンが多くあり、お店の方が常に新しい商品を生み出されているのが初めて来た私たちにも伝わってきます。新商品の開発って、正直簡単じゃないので大変ですよね…。

お祝いごと用に巨大なパンも注文できるそうです。

この日は気になった3つを購入してみました!

ピノキオのパンは安くて美味しい!

パン1
もっちきなこ145円

「もっち」という名前だからモチモチしてるのか?と思いきや、違いました。食べてみると、給食などで出るきな粉揚げパンのよう。きな粉がしっかりついていて、これはこれで美味しい。

パン2
黒豆クリームパン

大粒の黒豆と練乳クリームのようなものが入っていて、甘いものが好きな方にオススメ!黒豆だからヘルシーですよね。

パン3
チョコチップケーキ90円

下の方にもチョコチップが入っていて、小腹満たしにいいかも。見た目も可愛らしいサイズで美味しかったです。ごちそうさまでした<m(__)m>

種類が多くお値段も比較的リーズナブルなので四万十に来た際にはぜひ。

ベイクショップグループのパンのピノキオ紹介ページにも「常に新商品を入れています」と書いてあるように、絶えず新しい商品が入るのはリピーターにとっては嬉しいところです。

定番のパンはもちろん、私みたいな新商品には目が無いお客さんもいますからね。笑

最近食べ過ぎでお腹のお肉が気になってきて、痩せなきゃいけないのはわかってるんだけど、ついついパンめぐりをしてしまいます。笑