ストローベイルSANKANYAでケーキバイキング!最高クオリティに大満足-高知県四万十

ストローベイルSANKANYAでケーキバイキング!最高クオリティに大満足-高知県四万十高知
この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

高知県四万十市にある「ストローベイルSANKANYA」にて開催される月に1度のケーキバイキングへ行ってきましたので、その詳細を解説していきます!

ストローベイルSANKANYAは道の駅よって西土佐に併設されている高知県でも数少ないケーキバイキングを堪能できるお店で、しかもどのケーキにも必ず1つ以上は四万十の食材を使っているという地産地消を意識されたケーキ屋さんです。

基本的にはケーキの販売をされていますが、第4日曜限定で月に1度のケーキバイキングもされています!しかもケーキ以外にはサラダやおむすびも食べ放題と、実際に行ってみてそのクオリティに驚きました。

すぐに枠が埋まるため予約は必須です!このクオリティのケーキが食べ放題なんて信じられない…!

お店の場所や予約方法・価格、またケーキの種類なども詳しく解説していきますね!

スポンサーリンク

ストローベイルSANKANYAでケーキバイキング

ストローベイルSANKANYA:外観

高知市内からは車で2時間ほどかかりましたが、時間をかけても絶対に行ってほしいケーキ屋さんです。場所的には高知市内より愛媛県のほうがはるかに近いですね。

お店は道の駅よって西土佐と一緒に併設されています。ふだんは四万十の地元の食材を使ったケーキを販売されているんですが、月に1度だけケーキバイキングを堪能できる日があるんです!

簡単にまとめておくと以下のようになります!

ストローベイルSANKANYAのケーキバイキング詳細
  • 第4日曜日に開催
  • 料金は大人1人1300円
  • 40席限定なので予約必須
  • ケーキの種類は約20種類
  • 時間は13時30分~15時までの90分限定

ではさっそく予約~実際に食べるまでを詳しく説明していきますね。

事前に予約をする

ストローベイルのケーキバイキングは予約必須です!というのも先着40席限定で、しかも毎月第4日曜にしか開催されないので、予約の時点で満席になることもあります。

私が行ったのは9月開催のケーキバイキングですが、8月中に予約しておこうと思いお店へ電話すると

ご予約は9月からになりますので、また9月に予約のお電話をお願いします

ということでした。なので当月になってからじゃないと予約はできないので焦らずに待ちましょう。日を改めて9月1日に電話すると、

今月は第4日曜ではなく、第5日曜にケーキバイキングを開催します

とのことで、月によっては開催される日が異なるため、ギリギリではなく余裕を持って予約しておくのがおすすめですね!

私たちが行ったときは第5日曜でしたが、基本的に第4日曜に開催されているとのことでしたので、これを見てから行く人は第4日曜開催のケーキバイキングがほとんどだと思います。

当日は13時から受け付け開始

道の駅よって西土佐

13時30分から開始ですが、できればそれよりも前にお越しください

と予約の際に言われていましたが、予想よりも早く到着し13時前には道の駅よって西土佐に着いてしまいました。ですがもうすでに何組かのお客さんが待っている!

13時~受付は開始していたので、先にストローベイルの店内で受け付けと支払を済ませます。

ストローベイルSANKANYA:ケーキバイキングの整理券

支払を済ませると上記の数字が記載してる券が配布されるので、無くさないように持っておきましょうね。

そのままケーキバイキングの会場である道の駅よって西土佐の2階へ行くと、

ストローベイルSANKANYA:ケーキバイキングの会場

真ん中にケーキが置かれる長机、そしてその両サイドにお客さん用のテーブルが配置してあります。4~6人の団体向け用のテーブル席もありましたが、予約席となっていたので端っこの席に妻と向い合って座ることに。

時間ギリギリに到着すると好きな席に座れない可能性大なので、気になる人は13時ピッタリに到着して席を確保しておきましょう。

ケーキの種類は約20種類

ストローベイルSANKANYA:ケーキバイキングのケーキが並ぶ1

13時~従業員さんが着々とロールケーキやチーズケーキ、ガトーショコラやシュークリームなどをテーブルの上に配置していきます。お客さんは「え?どんなケーキあるの!?」とみんな釘づけになってましたね。

ストローベイルSANKANYA:ケーキバイキングのケーキが並ぶ2

まだケーキとケーキの間に隙間はありますが、この後もケーキが追加され続けテーブルには地元の食材を使ったケーキが大量に陳列!陳列しているときでも写真撮影はOKなので、スマホ片手にみなさんパシャリと撮影されてました。

9割以上は女性客で、男性は私も含めて5人ほど。1人で来ている人はおらず、最低でも2人以上で来られているお客さんばかりでしたね。

13時30分からケーキバイキング開始

そして13時30分になったらケーキバイキング開始!というわけではなく、配布された券に記載している数字の順番でお皿と箸を受け取りに行きます!

ここで先ほどの券とケーキバイキング用のお皿を交換します。

一気にお客さんが群がると混乱するので、1番の人から順にケーキをお皿に盛っていきます!「早くとらないとなくなっちゃうんじゃないの!?」という焦りからか、どんどんお皿にケーキを持っていきますが、

まだまだケーキの追加はあるので焦らないでください!

と従業員の方が呼びかけてらっしゃいました。笑

実際にケーキをいただく!

一通りのケーキをお皿に盛ったのでいざ実食!

ストローベイルSANKANYA:実際にケーキを食べる1

四万十栗を使ったロールケーキや抹茶のロールケーキ・イチジクのケーキまであります。カロリーを計算するのが怖いですが、ダイエットなんか気にせずこんな日は食べまくるのが1番!(炭水化物しかない)

これが1300円で食べ放題ですよ!?しかも四万十の食材ですよ!?ホントにこんなに安くていいの!?

ストローベイルSANKANYA:実際にケーキを食べる2

ロールケーキは種類豊富で、しかも小さいサイズなのでいろんな種類を食べまくれるってのは嬉しいですね。スイパラのような安っぽい味だとちょっと食べすぎれば甘さで頭が痛くなりますが、スポンジからしっかりと作られていているのでお腹いっぱい食べても全然平気!

ストローベイルSANKANYA:実際にケーキを食べる3

ケーキだけじゃなくサラダ・おむすびもあります。サラダにかける柚子ドレッシングが美味しくて妻は何度もサラダをおかわり。サラダはみんな食べるので追加のおかわりも無くなりまさかの完売しました。

ストローベイルSANKANYA:チーズケーキとガトーショコラ

特におすすめだったのはチーズケーキとガトーショコラ!食べ放題では考えられないほど濃厚な味で、こちらの2つに関しては無くなっても追加はありませんでした…。

ストローベイルSANKANYA:ツイートポテトとゼリー

ブラウニーやブルーベリーのロールケーキ、ヨーグルトやぜんざい、さらには甘さ控えめのスイートポテトや苺のゼリー、

ストローベイルSANKANYA:果物

果物まで追加され、最初に山ほどお皿に盛っていた人たちも全くおかわりできなくなるほど味はもちろん量も凄まじいケーキバイキングでした!最後はなくなるどころかテーブルにはケーキが余りまくっていたので、整理券の順番が遅いからといって心配する必要はありません!

お子さん用に青森のリンゴジュース持ってきましたよ~

とビンに入ったお高そうなリンゴジュースも後半に追加され、何度も言うけど

ホントに1300円でいいの!?

と思ってしまうほどの最高クオリティ。お店側が赤字にならないかこっちが心配してしまうレベルです。

ちなみにコーヒーや柚子ジュース・お茶も飲み放題ですよ。15時で終了ですが、もうお腹いっぱいで食べきれなかったので、14時30分ごろには会場を出ました。笑

まとめ:ストローベイルSANKANYAのケーキバイキング

ストローベイルSANKANYA:詳細
場所高知県四万十市西土佐江川崎2410−3
営業時間10時~17時
定休日4~11月は無休
12月~3月は火曜定休(年末年始12月31~1月2日は休業)
電話0880316070
公式サイトストローベイルSANKANYA

それにしてもスイパラと比較してしまうのが申し訳ないくらいの最高クオリティだったので、こうして記事を書きながら写真を見返しても「また行きたいなぁ…」と思ってしまいますね。

月に1度しか開催されないため、行きたいならお店に電話して確実に予約してから行きましょう!高知のケーキバイキングならストロベリーフィールズもおすすめですよ!