香川発のスイーツブランド「DACQUOISE DECO」のダックワーズをまだ知らないの?

香川の「DACQUOISE DECO(ダックワーズデコ)」香川
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

香川県発のスイーツブランド「DACQUOISE DECO(ダックワーズデコ)」のダックワーズが想像をはるかに超えるクオリティーで激ウマでした!

小豆島のオリーブ直島の天日塩香川県産のイチゴなど香川県産の素材をふんだんに使っているので、「うどん」ばかりが注目されがちな香川土産に代わる新しい香川名物・スイーツとして、ぜひとも食べてほしい逸品。

素材の味をダイレクトに感じられるダックワーズで、紅茶やコーヒーとの相性も抜群!お土産やプレゼントでも絶対に喜ばれること間違いなしのスイーツでした。

香川土産の個人的ランキング1位です!

とつい絶賛してしまうほどのスイーツとは果たして…?

DACQUOISE DECOの商品やそのお味・購入方法についても詳しく解説していきます!

スポンサーリンク

香川発のスイーツブランド「DACQUOISE DECO」とは

DACQUOISE DECOのダックワーズ

ダックワーズデコというスイーツブランドは、1969年創業の製菓事業・総合卸問屋をされている「マルシン」から

甘いもの、余分なもの。でも、なければつまらないでしょ?

DACQUOISE DECO

をテーマに始まった「ダックワーズ」専門のスイーツブランド。

ここのダックワーズは、お土産やプレゼント、または頑張った自分へのご褒美に…など日常生活にちょっとした華を添えてくれる贅沢なその味わいが人気急上昇中のスイーツです。

2019年7月19日から発売開始され比較的新しいブランドなので、香川県民でも知らない方がいるかもしれませんが

ダックワーズの特徴
  • パティシエが1つずつ手作り
  • 香川県産の素材を使用
  • 素材の味がダイレクトに伝わるクリーム

という3つがDACQUOISE DECOのダックワーズの特徴です。特にオリーブや天日塩など香川の名産品を使用した、まさに「香川の良いとこをまるごと味わえる」そんな夢のようなスイーツでした!

ここからは味や種類について説明していきます!

ダックワーズの種類

ダックワーズの種類

ダックワーズの種類には、

  • レモン(瀬戸内産)
  • イチゴ(香川県産)
  • ソラシオ(直島の天日塩)
  • オリーブ(小豆島のオリーブ)
  • フランボワーズ(自家製ジャム)
  • ピスタチオ(素材の風味にこだわり)

の7種類があります。全てが1セットになっているわけではなく、各セットごとに

  • DACQOISE DECO in 小豆島
  • DACQOISE DECO in 直島
  • DACQOISE DECO SUMMER_E

と入っているダックワーズの種類は異なり、今回食べたのは「DACQOISE DECO in 小豆島・直島」の2セット。

どちらのセットにも「イチゴ」「レモン」「ソラシオ」「オリーブ」の4種類が入っていて、

小豆島のダックワーズ
こちらはin小豆島

小豆島といえばやっぱりオリーブが有名ですからね。こちらは「オリーブ」のダックワーズが2つ入っているセットで、

直島のダックワーズ
こちらはin直島

こちらは直島の天日塩を使ったダックワーズ「ソラシオ」が2つ入っているセット。箱もシンプル・オシャレなので、このままプレゼントしてもOKです!

どちらのセットのダックワーズにも全て香川県産の素材が使用されているので、「うどん」以外の新たなお土産としてもおすすめですね。

気になるそのお味はどうなんでしょうか…?

素材の味がダイレクトに伝わる

ダックワーズデコのダックワーズは旨い

生地は外サクッ、中しっとりの優しい食感です。ソラシオだと塩っ気、オリーブだとほろ苦く、イチゴレモンは酸味というように1口目にそれぞれ素材のクリームの特徴を感じます。

一口食べると素材を感じるクリームの後に生地の甘さも相まって、口の中で全体が絶妙にマッチしていき「2度美味しい」を感じられるダックワーズでした。

「ただ甘い」というスイーツではなく、酸味やほろ苦さもあるのでコーヒーや紅茶との相性もバッチリ。贅沢な大人向けのスイーツという感じです。

「ダックワーズ」なのでどの世代にも喜ばれる万能スイーツ!これはブームが起こりそうです…!

ちなみに1個あたり100kcal以下とカロリーも低いので、ダイエット中の方でも安心して食べれますよ。

  • レモン 97kcal
  • イチゴ 97kcal
  • ソラシオ 95kcal
  • オリーブ 96kcal

購入方法

ダックワーズデコのダックワーズ

ダックワーズの購入方法は以下の通りです。

購入方法はこちら
  • DACQUOISE DECO in 小豆島⇒小豆島の土庄港観光センターにて販売
  • DACQUOISE DECO in 直島⇒直島の「海の駅なおしま」にて販売
  • DACQUOISE DECO SUMMER_E通販専用ページにて販売

限定販売や手作りで生産しているということもあり、かなり希少価値が高いのでなかなか手に入りにくいかもしれません。ですがそのぶん、このダックワーズを食べれたときの喜びは他のスイーツとは比べ物にならないほど…!

唯一無二のダックワーズ、ぜひご賞味あれ!