31日間無料でアニメや映画を見る方法はこちら

香川県(うどん県)の県民性や交通マナー…香川初心者なら読んでおこう!

香川
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

香川県=うどん。
間違ってはいませんが、他にも知っててほしいことはたくさんあります。
生活面県民性観光遊ぶ場所など、私が初めて香川県に引っ越してきた当時は誰も教えてくれず…。

同じように悩む方々がいるかもしれないので、香川県のあれこれを記しておきます!

スポンサーリンク

香川県の基本的な情報

まずは香川県の基本的な情報から。

人口:960,364人(2019年2月現在)

四国の中で2番目に人口が多く、愛媛に次ぐ人口の多さです。
四国の中でも本州からの利便性も良く、岡山・関西圏からも多くの人が訪れます。

四国の玄関口の役割を果たしているよ

瀬戸内海に面しているので、魚介類も豊富に採れます。
中でもサワラは旨い!
(サワラの海鮮丼)

炙って刺身にしたり、切り身を西京味噌や塩麹に漬けて焼いても美味です!

高松市内には、路面電車ではないですが私鉄の高松琴平電気鉄道(通称ことでん)があり、市内の移動は非常に便利です。
ことでんには「IruCa」というICカードがあり、チャージして利用すれば現金支払よりもお得になります。
もちろん定期もありますよ!

 

災害については、高知や徳島があるので台風の災害は少ないです。
また、年間の晴れの日数全国1位なので、洗濯物がよく乾く!
しかし、その反面で渇水に悩まされているという一面もあります。

香川県民の性格と讃岐弁

私が香川県に住んでみて感じたのは、香川県民は商売上手!ということです。
個人のお店に行くと、ついつい他の物まで買ってしまいます。

高松市内に関してはスーパーが乱立しており、そのため価格競争が非常に激しく、消費者にとってはとっても便利で節約しやすい街だと思います。

 

また方言については、香川県では讃岐弁が使われます。
方言自体は、関西よりの言葉遣いとイントネーションですが、関西弁独特のキツさはありません。

京都のはんなり感と関西弁を足して2で割った感じ…かな。

讃岐弁と言っても、「言葉の意味がわからない!」なんてことはありませんでした。
強いて言うなら、

  • お腹がおきる=お腹がいっぱいになる
  • ようけ=たくさん いっぱい

語尾には~やけんとつける人が多いですね。
香川だけでなく、愛媛・徳島もそうですが。

香川県で車を運転する際には要注意!

かなり深刻な問題。
香川県は交通事故死亡者数全国1位に何度もランクインしており、交通死亡事故多発全県警報を発令するなど、県全体で深刻な問題になっています。

また、マナーの悪さでもまさかの1位に。
「自分の住んでいる都道府県の運転マナー」についてのアンケートで、「悪い」「とても悪かった」と回答した香川県民はなんと8割

みんなのマナーが悪いわけじゃないんだけどね…

実際に、急な割り込みやウィンカーも出さずに曲がる車を頻繁に目にしたので、みなさんにも気をつけてほしい!

ガソリン価格については、全国40位の安さ…。
全国平均より高い傾向にありますが、お隣の徳島県が非常に安いので悔しい気持ちになりますね。

四国4県で本州への交通アクセスが最も良い

四国には新幹線がありません。

四国にも新幹線を!っていう動きはあるんだけど…。

必ず橋を通過、またはフェリーや飛行機で海を越えなければ本州に渡ることは不可能です。
ですが、香川県は四国の中でも最も本州にアクセスしやすいのが良いところ。

 

岡山にはマリンライナーで約1時間で行けるし、岡山から新幹線に乗れば広島や大阪にもすぐ行けます。
マリンライナーは乗客が多いため、通勤・帰宅ラッシュ時など時間帯によっては自由席だと座れない場合もあります…。

マリンライナーに乗るなら指定席・グリーン席がオススメよ!

グリーン席は景色も良くて快適!
瀬戸大橋から絶景を望めます。

県外(本州)への移動が多い方には、四国の中でも比較的便利な場所だと思います。

また香川県は全国で面積が1番小さいです。なので「県内での移動にかかる時間」に関しては、四国の中で最も短いのも良いですね!

うどん県!うどんの消費が凄まじい

香川県=うどん県
県のPRによって県外の方も「香川県=うどん県」の印象が強いのではないでしょうか?

まさにその通りです!

  • うどん・そば消費量全国1位
  • うどん・そば外食費用全国1位
  • うどん屋店舗数全国1位

など、うどんに関するランキングは香川県が制覇!

セルフうどんのお店は確かに多いです。
他県のうどんと比較すると、讃岐うどんコシの強さもちっとした食感が特徴です。

個人的なイメージですが、香川県のうどん1玉=他県の1.5玉くらいある印象です。

せっかくうどん県に来たなら、うどんは絶対食べるべし。

また、うどんに隠れていますが骨付鶏も有名です。
味付けが濃いので好みは分かれますが、このタレとご飯を組み合わせるのが個人的に大好きです。

一鶴というお店がオススメなので、ぜひ行ってみてください。

香川県は退屈しない?

高松市内には丸亀町商店街イオンゆめタウンなどのショッピングモールがあり、買い物で困ったことはありません。

小豆島屋島栗林公園金比羅山などの観光名所もあります。
県外から引っ越して来ても、

やることがない!」なんてことは無かったわ!

(レオマリゾートという四国最大級のレジャー施設もあります。)

高松市意外だと、丸亀や三豊にあるゆめタウン・綾川のイオンなど選択肢は狭まりますが…。
高松市⇔他の市までは車で、

  • 坂出市→約40分
  • 丸亀市→約40分
  • 三豊市→約1時間

くらいかかります。

他にもマッサージなどの美容や飲食店なども四国の中では充実している香川県。
四国で唯一、ラウンドワンスポッチャがあるのも香川だけ!。

 

関西圏にも近いので、四国の中では暮らしやすい県だと思います!
うどんの食べ比べもオススメです。
お店によって特徴があるので、いろんなお店に行ってみましょう!
参考元
香川県人口移動調査
香川県年間晴れ日数
【JAF】都道府県別交通マナーアンケート