パン茶屋むぎまるはモーニングもあり!売り切れ必須なので朝早く行くべし

高知
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

2019年3月8日に新しく高知市にオープンしたパン屋さん「パン茶屋むぎまる」へ行ってきました。

オープン直後は「買えなかった…」という人もいたようですが、朝の早い時間であれば間違いなく購入可能です。

ということで朝9時ごろに行ってきましたよ!むぎまるの魅力を解説していきます!

スポンサーリンク

売り切れ続出パン茶屋むぎまる。筆者の率直な感想!

新しくオープンしたパン茶屋むぎまる朝9時くらいに行きましたが、既に売り切れの商品がいくつかありました。

みんなどんだけ買いに来てんのよ!やっぱ高知県民は新しい物すきだねぇ。

パン茶屋むぎまる

営業時間:8時~売り切れ次第

イートインスペースも4席ありました。綺麗なテーブルが並んでいますが、いつ行っても誰かしらお客さんはいらっしゃいますね。

朝9時でも、中で食べている方は2~3名いらっしゃいました。

モーニングメニュー(8時~11時)もあります。無くなり次第終了なので注意。
  • Aモーニング(500円)…トースト
  • Bモーニング(550円)…ピザトースト
  • Cモーニング(600円)…サンドイッチ

3つのセットにはサラダ・ベーコンエッグ・スープ・飲み物がついているよ!

私たちが行ったときはパンを購入されているお客さんはおらず、ゆっくりパンを選ぶことができました。

オープン直後はお客さんが殺到したみたいだけど、少しは落ち着いてきたのかな??

全体的にお値段はリーズナブルで、

  • フィッシュコッペ
  • 焼きそばコッペ
  • トルティーヤチリ
  • ミルクカスターデニッシュ
  • メロンパン
  • 西尾の濃い抹茶あんデニッシュ
  • たまごパン
  • むぎまるバーガー…etc

など、定番のパンはもちろんお惣菜系のパンも多い印象を受けました。美味しそうな食パンも!

いろいろ悩んだ結果、

  • 塩バタークッキーパン(120円)
  • ピーナッツフランス(80円)
  • あんキューブ(140円)
パン茶屋むぎまるで購入したパン

左からあんキューブ・ピーナッツフランス・塩バタークッキーパン

を購入しました!

あんキューブはその名の通り四角い形で、中にあんこがそのままドカッと入っています。あんこも甘さがくどくなく、数口で食べ終わるサイズでした。

ピーナッツフランスはサイズが小さ目で、女性向けのお手軽サイズ!中に少量のピーナッツバターが入っていてペロッと平らげました!ミルクフランス明太フランスもあります。塩バタークッキーパンは中身が塩パン、外側はクッキー生地。程よい塩気と甘みが癖になります!

アクセス方法。駐車場は広くて便利!

パン屋にしては駐車場も広く、15台ほどは停められると思います。サンプラザ塚ノ原店の近くです。

店員さんの接客も丁寧!また他の商品も食べてみたいと思います。

いろんな種類のパンが見たいなら、朝早くに行くべし!まだオープンしたばかりでいろいろと大変かもしれませんが、店員さんも無理せず頑張って…!

2019年6月28日追記:オープンしてからしばらく経っているので「並ばないと買えない!」ということはありませんが、午後遅くに行くとパンの数もかなり少ないです。10個もないときがあります。

なので「せっかく行くならいろんなパンを買いたい!」という人は午前中に行くことをおすすめします!

既にオープンしてから3か月以上経過しているのに、早い時間に行かないと売り切れている可能のある超人気店でした。

1度は行ってほしい高知市内のパン屋さんをランキング形式でまとめたので、パン好きならこちらもどうぞ。