Mocha(モチャ)が高知に初出店!2019年10月16日オープン-実際に行ってきたので徹底解説

Mocha(モチャ)が高知に初出店!2019年10月16日オープン-実際に行ってきたので徹底解説高知
この記事は約7分で読めます。
スポンサーリンク

高知県に国産茶葉+生タピオカの専門店「Mocha(モチャ)」が初出店!

モチャは東京発の国産茶葉専門店ですが、甘さや氷の量も好きなようにカスタマイズ可能で商店街を飲み歩くときには最適ですね。

2019年9月28日10月12日にオープン予定、台風の影響でタピオカの仕入れがストップしてしまったため、10月16日(水曜)オープンへ変更となりました。出店場所は帯屋町です。個人のお店だけではなくてチェーンのお店が高知県にもどんどん進出してます!高知のタピオカ勢力図がさらに変わりそうですね。

メニューや価格も合わせて紹介していきます!

2019年10月16日追記:オープン初日へ行ってきたのでメニューや場所、タピオカドリンクの味はもちろん店内の様子やポイントカードなども含めて詳しく解説していきます。

スポンサーリンク

Mocha(モチャ)高知店が帯屋町に初出店

Mocha(モチャ)高知店

こちらがオープン初日のモチャ高知店の様子です。夕方ごろに行ったんですが、中には15人前後の列ができていました。外にまで列はできていませんでしたが、それでもかなり賑わっていましたね。

マツコの知らない世界でも取り上げられたことのある国産茶葉の専門店「Mocha(モチャ)」ですが、東京の新宿や代々木をメインに出店されていて、熊本にも1つ店舗があります。

そして今回2019年10月12日に高知にも初出店!の予定でしたが、台風の影響で4日後の16日オープンとなりました。タウンワークなどの求人情報を見てみると9月28日オープン」との表記があるのでおそらくこの日がオープン日です。求人にはこのように記載してあったのですが、店舗改装・あるいは人員が間に合わなかったのか10月下旬に変更された後、ようやく16日オープンが決定しました。

2019年9月30日追記:公式より10月12日にオープンとの発表がありました!
2019年10月12日追記:台風の影響でオープン日は16日(水曜)になりました。
2019年10月16日追記:オープンしました!

東京のお店が他県には出店せずにいきなり高知に進出してくることが非常に多いですね。それだけ高知県民はタピオカが好きということなんでしょうか…?愛媛や香川のほうが人口が多いにもかかわらず、四国では高知に初出店する企業が多いということも含めると、やはり高知県民はタピオカ大好き?

気になるMocha(モチャ)の高知での出店場所は帯屋町アーケード内で、クメヤなどの近くです。

Fiimoショップもすぐお隣にあります。

場所高知県高知市帯屋町1-13-18
営業時間11時~21時
定休日不定休

オープン初日ということもあって、店内にはかなりの数のお客さんで溢れかえっていました。平日にも関わらずかなりの人気っぷりです。9割以上は女性のお客さんでしたね。

Mocha(モチャ)高知店:店内

店内にはドライフラワーやお茶の粉末・茶葉が置いてあり、さすが国産茶葉専門店といった感じでしょうか。店内にカウンター席もありましたが、ほとんどのお客さんは写真だけ撮影してテイクアウトする人が多かったですね。

店員さんの年齢層も20代前半くらいだったので、お店全体が若さで満ちてます!

Mocha(モチャ)のこだわり

Mocha(モチャ)高知店:モチャのこだわり

モチャで使っている茶葉やタピオカなど、そのこだわりもお客さんにわかりやすく説明してくれていましたので、その3つを紹介していきます。

日本農園特有の最高級茶葉を使用

パンフレットにはモチャのこだわりが書かれていて、それによるとモチャで使っている茶葉は、生産者さんが丁寧にこだわって作り上げた豊かな香りとうまみがギュッと詰まっているとのこと。

「和」を感じさせてくれるタピオカドリンクのお店は高知では珍しいので、玄米茶やほうじ茶などが好きなひとにはピッタリのドリンクが楽しめます。

超濃縮無添加ミルクを使っている

スタンダードな3.5牛乳よりも、約2.5倍も濃縮されたミルクを使用!添加物を一切使わずに自然の美味しさを保っているので、より風味が増した濃厚なミルクに仕上がっています。茶葉との相性も抜群。

選べる2種類の生タピオカ

甘みが強くてコクのある三温糖、ミネラルやビタミンを多く含んだ独特の旨みがある黒糖タピオカをたのしむことができます!

ではお次はモチャのメニューを説明していきます。

Mocha(モチャ)のメニューはこちら

Mocha(モチャ)高知店:メニュー表

期間限定メニューもありますが、ここでは定番メニューを紹介していきます!私が行ったときにはすでに売り切れている商品が2種類もあったので、タピオカ人気は高知でもまだまだ健在のようです…!

国産茶葉ラテ・ミルクティー価格は全て500円
抹茶ラテ玄米茶ラテ
ほうじ茶ラテ和烏龍茶ミルクティー
和紅茶ミルクティージャスミンミルクティー
芳醇茶三種価格は全て530円
芳醇玄米茶ラテ芳醇抹茶ラテ
芳醇ほうじ茶ラテ
リッチミルク・ヨーグルト価格は全て530円
苺ミルクマンゴーミルク
ブルーベリーヨーグルトパイナップルヨーグルト
ストレートティー全て350円
抹茶玄米茶
ほうじ茶和紅茶
和烏龍茶ジャスミン茶
おすすめモチャ全て550円
キャラメル抹茶ごまほうじ茶ラテ
チョコレート玄米茶和紅茶バニラ
その他
お茶屋のココア(480円)白桃さんぴん茶(480円)
オレオバナナミルク(500円)自家製レモネード(480円)

氷の量を選べない・甘さを選べないドリンクもあります。

上記のお茶の種類を選んだら、甘さや氷の量・トッピングを自分の好きなように注文できます。トッピングメニューは以下の通りです。

Mocha(モチャ)高知店:トッピングメニュー
注文方法
  1. 上記のお茶の種類を選ぶ
  2. 牛乳(無料)or豆乳(+50円)から選択
  3. 甘さを調節(砂糖なし・少なめ・ふつう・多め)
  4. 氷の量を選ぶ(なし+50円・少なめ・ふつう・多め)
  5. 好きなトッピングを選んで待つだけ!
タピオカ70円
黒糖タピオカ80円
ホイップクリーム50円
チョコソース30円
チョコチップ30円
オレオ40円
練乳30円
キャラメルシロップ30円

ドリンクにはタピオカは入っていないので、タピオカドリンクを注文する場合はトッピングでタピオカを追加しましょう!

お店の壁面にもメニューがあり、またカウンターにもメニューがあるのでそこで決めても大丈夫です。パンフレットも置いてあるので、待ち時間に決めておくと注文~受け渡しまでスムーズに進みます!

初日は注文~商品を受け取れるまでに20分くらいかかりました…。なかなかお客さんが多かったので仕方ないですね。

カウンター越しにドリンクを作っている工程も見ることができますが、店内には和を感じさせてくれるお茶の良い匂いが漂っていました。

スポンサーリンク

おすすめのタピオカドリンク

練乳やオレオなども入れられるのは面白いです!以前はチーズもトッピング可能と書かれていましたが、現在はやってないのかな?

タピオカドリンク本来の味を楽しむために、おすすめは氷無しで注文すること!薄まっちゃうとせっかくのドリンクの美味しさが半減しちゃいますからね。

お茶の種類も「抹茶ラテ」「芳醇抹茶ラテ」というようにお茶の濃さを選べるのも買う側としては楽しみが増えますね!飲み比べてみて濃さの違いを比較してみるのもおもしろそうです!

私は芳醇ほうじ茶ラテを注文してみました!

Mocha(モチャ)高知店:芳醇ほうじ茶ラテ(タピオカ入り)

甘さは控えめで注文しましたが、タピオカ自体も甘いので思ったよりも全体的に甘~い感じです。ただほうじ茶、しかも「芳醇」なので「和」が感じられるタピオカドリンクでした!

まとめ:Mocha(モチャ)高知店

Mocha(モチャ)高知店:お得情報

タピオカ大好きなみなさんに朗報!なんと店内カウンターを見てみると

  • 11時~13時
  • 19時~21時

上記の時間内に注文するとタピオカの量が無料で2倍になるとのこと!タピオカをモリモリ吸いたいならこの時間内に行くとよりお得にタピオカドリンクを堪能できますよ。

2019年10月16日現在の情報です。みんなが行くときには変わっている可能性もあるので、気になる人はお店に要確認!

モチャ全店で使えるポイントカードもあります。

Mocha(モチャ)高知店:ポイントカード

1商品ごとに1スタンプ獲得⇒15個集めると1ドリンクと交換可能!(雨の日にはポイント2倍)

しかもこのポイントカードを10週するとゴールド会員となり、さらなるサービスを受けることが可能です。

Mocha(モチャ)高知店:ポイントカード表

この1~10まで書かれている数字の10までいけば、夢のゴールド会員にまで辿りつけます!

ポイントカードもあるのでヘビーユーザーなら持っておくとお得になりますね。ゴールドまで行くには単純計算で15杯×10=150杯のドリンクを飲まないといけませんが、全て雨の日に行くとその半分の75杯で可能です。

どちらにせよまだまだ道は遠いですが…。

101(ワンオーワン)のようにチェーン店だけど、味は確かなのでぜひ飲みに行ってみてくださいね!

高知でタピオカドリンクを飲めるお店はこちらでも紹介しています。