愛媛⇔広島でフェリー・スーパージェットならどっちがいい?乗り心地や船酔いも解説

愛媛⇔広島でフェリー・スーパージェットならどっちがいい?乗り心地や船酔いも解説愛媛
この記事は約7分で読めます。
スポンサーリンク
  • 愛媛から広島へ行くときのフェリーって乗り心地どうなの?
  • スーパージェットって酔わない?

愛媛(松山観光港)⇔広島(広島港・呉港)間の移動はフェリーorスーパージェットが基本ですが、初めて乗る時には船酔いや乗り心地がよくわからないので不安になりますよね。

私は愛媛(松山)から広島へ十数回、さらには広島から愛媛(松山)へも同じ回数分フェリーやスーパージェットに乗ったことがありますが、個人的に一番良いのはスーパージェット

ただ、学生のように金銭的に厳しい人、あるいは体調次第では適さない場合もあるので

  • フェリー
  • スーパージェット

特徴メリットをまとめてみました!愛媛から広島へ、また広島から愛媛へ船で行く場合は参考にしてみてください。

スポンサーリンク

フェリーのメリット・デメリット

フェリーの特徴・メリットです。何度も広島⇔愛媛間のフェリーに乗船してみて思ったのは、

  • スピードがゆっくりなので揺れが少ない
  • 時間はかかるが天候が悪くても揺れが少ない
  • 外の景色も楽しめる
  • 価格が安い
  • 車を積むことが出来る

というところがメリットとして挙げられます。

速度が遅いので揺れが少ない

フェリーの場合、非常にゆっくり進むので揺れが少なく、船酔いする人でも安心して乗ることができます

悪天候でも思ったより揺れないし!

雨の日などの悪天候だと、スーパージェットはかなり揺れます。アトラクション並みの揺れ方です。遊園地の動きが激しいアトラクションが苦手な人だと、確実に酔います。笑

ですがフェリーは雨の場合でもさほど揺れを感じないので、船酔いしやすい人でも安心して乗船できるのがフェリーの最大のメリットですね。

デッキに出て瀬戸内海を眺めることが出来る

またスーパージェットの場合には運行中はデッキに出られませんが、フェリーの場合にはデッキにも出ることができます。晴れた日には景色も最高!長時間の運行でも全く飽きることがないのが良いですね。あくまでも天気が良い日の場合ですけど。

海風も気持ちいいよ!

片道で2時間40分もかかる

ただ、松山⇔広島港間は片道2時間40分もかかるのでそこはデメリットかもしれません…。スマホがあれば時間はつぶせますが、それでも1人だと暇でしたね…。

船内には、トイレなどの設備はもちろん

  • テレビ
  • ゲームコーナー
  • 売店(お土産や飲食物)

などがありますが、ゲームコーナーで遊ぶのは子供だけ、また座る場所によってはテレビが見えない場所もあるので、ビジネスマンはパソコンで仕事、それ以外の人は寝るかスマホをいじるか…という3択しかないです。

良い座席は早めに埋まる

座席は1人用の座席や向い合って座れる4人掛けの座席、外の景色を見れる2人用の座席などもあり、2人用の座席は充電もできるのですぐに埋まってしまいます。

なのでどうしても外の景色も見つつ2人掛けの席に座りたい人は、乗船開始前15分前くらいに並んでおくのがベストです。これまでの経験上、ギリギリに乗船するとまず良い席には座れません。笑

料金はスーパージェットよりも安い

料金(片道)スーパージェットよりも安く、松山観光港からだと

  • 広島まで:大人3670円:子ども1840
  • まで:大人2720円:子ども1360

という具合です。これは広島から松山に行く場合も同じ料金になりますね。(呉までは940円子供470円)

基本的には往復する人が多いと思うので、その場合は往復券を買うと少し安くなります。

往復券を買うと復路が1割引きになります。

さらに大学生などの学生の場合(片道)には、

  • 広島まで:2940
  • 呉まで:2180

片道で最大730円もお得になるね!

特に就活で広島⇔愛媛などに行く大学生の場合、フェリーを使う場合が多くなります。

僕も何度使ったことか…

学生はお金に苦労しているはずです。なのでちょっとでも安くしたいならフェリーがオススメですよ。

時間をとるか、お金をとるか…

時間はかかりますが、そのぶんスーパジェットの半分の金額で行けるので、お金がないうちはフェリーがおすすめですね。。

割引を受けるためにも学生証を忘れずに持っていきましょう。

スーパージェットのメリット・デメリット

続いてスーパージェットの特徴・メリットです。

  • スピードが速い
  • 約1時間で到着
  • ゆったり座れる
  • 船内が綺麗
  • 車は乗船できない

といったところでしょうか。

とにかく速い

スーパージェットのメリットは、とにかく「速い」ことです。車を積めないので松山⇔広島港なら約1時間で到着でき、フェリーと比べると1時間40分ほど早く到着できます。

急いでいるときならスーパージェット一択ね!

ただ海が荒れていると、「海が荒れており安全を確保するため、スピードを落として運行いたします」というように速度を落として運行することもありました。それでも多少は揺れるんですけどね。

船酔いしやすい人にはおすすめできない

ただ、船酔いが酷い人にはオススメできません…。なぜなら、

めっちゃ揺れるから!!

そうなんです。速い分とにかく揺れが激しいんです!

晴天時にはまだマシですが、強風雨天などの悪天候時にはアトラクション並みに揺れます!ペットボトル飲料なら問題ないですが、紙コップや缶などに飲み物が大量に入っていると、こぼれる可能性大です。

船内の真ん中の席なら揺れが少ないけどね。それでも天気が悪いと場所関係なく激しく揺れます。

船内の居心地は良い

フェリーと違い、スーパージェットの船内は長時間の滞在用になっていないので、デッキから海を眺めたり…ということはできません。

ですが座席の座り心地はフェリーよりも格段に良く、「フェリーが電車ならスーパージェットは新幹線」という感じのクオリティですね。スーパージェットでは添乗員さんが定期的に船内を巡回してくれますし。

座席は全て進行方向を向いているので、向い合って座るということはできませんが、たった1時間未満なので特に問題ないですね。

スーパージェットにもテレビや売店はありますが、使うことはほとんどなかったかな?

料金は高い

料金(片道)に関しては、やはり高いですね。松山観光港からだと

  • 広島まで:大人7230円:子ども3620
  • まで:大人5650円:子ども2830

この金額は広島から松山観光港までの料金でも同じです。(広島~呉は2130円子供1070円)

いやー、高いですね…。社会人で会社の経費として落とせるならなんの問題もないかもしれません。ただ学生にとってはこの金額、生活に支障がでるほどの金額です。

フェリーの往復料金がスーパジェットの片道料金…と考えると、金銭的に厳しい人はフェリーがおすすめです。

一応学生割引(片道)もあります。

  • 広島まで:5790
  • 呉まで:4520

通常料金よりは安くなりますが、学生にこの金額はちょいと厳しいかもしれませんね…。

愛媛(松山)⇔広島のフェリー・スーパージェットまとめ

フェリーの利用をオススメしたいのは、

  • 学生でお金がない
  • 節約したい
  • 船酔いが心配
  • 景色を楽しみたい
  • 車を積みたい

という方です。まぁもっと簡単に言えば、

時間はあるけどお金はない!

という方々です。特に就活で広島へ行く大学生や、夏休みなどに帰省する場合にはフェリーの利用をオススメします。

逆にスーパージェットの利用をオススメしたいのは、

  • 急いでいる
  • お金の心配がない
  • 船酔いはしない

という方。社会人など急いでいる場合や、お金の心配をしなくていい人。

お金はあるけど時間が無い!

という場合にスーパージェットをオススメします。

どちらの船内にも売店やテレビはあるので、そのあたりは大差ないと思いますね。

時間をとるか、お金をとるか…

そして「船酔いしやすいかどうか」でも選択肢は変わってくるので、参考にしてみてください!

ちなみにですが広島港・松山観光港のどちらでも、券を購入する待合所からはスーパージェット乗り場のほうが近いです。フェリー乗り場までは歩いて1~2分ほどかかります…。大した差はないですが、こういったところでも料金の差が出ていますね。

2019年8月より「シーパセオ」も新たに運行開始してます!乗ってみたかったな…。

雨や強風程度では運休しませんが台風の場合は運休することもあるので、悪天候時の運行状況については瀬戸内海汽船ホームページをご覧ください。