【四万十】あぐり窪川の豚まんは中身がぎっしりでとろける!?

あぐり窪川の豚まん高知
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

四万十町にある道の駅あぐり窪川で買った豚まんが旨かった!通販でも購入可能なので、味やその詳細を解説していきます。

四万十町中央インターを降りてすぐの場所にある道の駅あぐり窪川ですが、ここでは四万十ポークを使用した豚まんが味わえます!

価格もリーズナブルで重さもズッシリ大満足!四万十観光に来たら必ず食べてみてください。

寒い冬にはもちろんですが季節を問わずオールシーズン楽しめる豚まんです!

スポンサーリンク

道の駅あぐり窪川

道の駅あぐり窪川
高知県高岡郡四万十町平串284−1
8時~18時営業:電話 0880228848

四万十ポークを使用した肉まんは道の駅あぐり窪川で食べられます。もちろんお持ち帰り用で購入も可能。

窪川ポークに高知県の仁井田米を食べさせて育てた豚肉。清流四万十川・さらに標高が230メートルと高い場所なので飼育には最適の環境。ストレスがかからない環境で育てた四万十ポークは柔らかく良質な脂肪が特徴的。

簡単に言うと良いお米を食べて育った最高のポークってこと!

参考:あぐり窪川公式ページ

あぐり窪川には

  • レストラン
  • アイス屋さん
  • フリーマーケット
  • お土産や産直品

などがあって、観光客はもちろん地元の人でも賑わっている場所です。

あぐり窪川のフリーマーケット

フリーマーケットでは地元の野菜や家庭菜園キット、木を利用したハンドメイド雑貨なども販売されているので、見ているだけでも面白いですよ。

駐車場もそこそこ広いので、高速の運転で疲れたらここで休憩するのもおすすめです。

特にアイス屋さんの「みるく工房」は味・価格ともにおすすめ!豚まんと併せてイチオシのグルメ!

あぐり窪川の豚まんは価格・味で大満足

あぐり窪川の豚まん販売所

そしてお目当ての豚まんですが、

  • お持ち帰り用の冷凍・冷蔵豚まん
  • その場ですぐに食べられる豚まん

があって、すぐに食べれるほうは1個200円で販売。すでに蒸されてて誰かに食べてもらえるのを待ってくれてます!

高知県内のスーパーだと普通に販売されているので、ソウルフード的な存在でもありますね。

さっそく購入してみると…

窪川の豚まん

1つ140gなので普通の肉まんにしては大きい…!

具がたっぷり入っているので、ひっくり返して食べると中身がこぼれないんだとか。

窪川の豚まん中身

中身はぎっしりで甘みもあって美味し!しかも外の生地が柔らかくて口に入れただけでとろけて無くなっていく…!

四万十ポークの肉汁がジュっっと出てきてこぼれないように食べるのが大変でした。笑

高知県産のタケノコも入ってて、まさに高知をまるごと味わえる最強の豚まんです!ボリューム満点です。

200円という価格も良心的でできればおかわりしたいほどでした。笑

窪川の豚まんの通販最安値はどこ?

あぐり窪川へは、高知市内から高速道路を使っても最低1時間15分以上はかかります。

なので手軽に行けるという距離ではありませんが、

そんなに美味しいの!?1度でいいから食べてみたい!

という県外の方もいると思います。そんな方に向けてどのサイトが最安値なのか、

  • アマゾン
  • 楽天
  • Yahoo!ショッピング

で調べると、

【2個×5袋】タイプ・【2個×1袋】どちらとも楽天・Yahoo!の価格は同じでした。

ちなみにアマゾンは取扱いの種類も少なく、また高かったのでおすすめしません。

1袋に2つ入っているので、「そんなに量はいらないかな」という人はまず1袋買って食べてみてください。

あのジューシーな肉汁で1口食べればきっと虜になるはず!

近くには550円朝食バイキングが食べられるゆういんぐ四万十もありますよ。