【レビュー】アルファベットクイズアプリは大文字・小文字を覚えられる

アルファベットクイズアプリのレビューアプリ
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

4択のクイズ形式でアルファベットを学べるアプリ「アルファベットクイズ」のレビューをしていきます。

文字をなぞったり、発音を聞いたりということはできないんですが、

  • 大文字→小文字
  • 小文字→大文字

というようにアルファベットの大文字・小文字を覚えるには良いかなぁ…という印象です。子どもが楽しめるゲーム要素はほとんどないので、すぐに飽きてしまう子はいるかもしれません。

こんなゲームです
  • 大文字と小文字を覚えられる
  • 1日に遊べる回数は5~10回(無料版)

3歳~6歳までの未就学児向けのアプリです。

実際にプレイ画面と合わせて説明していきましょう!

アルファベットクイズ(あそんでまなぶ!シリーズ)

アルファベットクイズ(あそんでまなぶ!シリーズ)

UNI-TY INC.無料posted withアプリーチ

このアプリは4択のクイズ形式で学習が進んでいくアプリです。

大文字と小文字を結び付けて覚えていくにはちょうどいいですね。たとえば、「r」が出題されたら、

アルファベットクイズアプリ:学習画面1

大文字の「R」を4択の中から選んでいく…というシンプルなゲームです。これが1セットにつき10問出題されます。

ただ無料版だと1日にプレイできる回数は最初5回までなので、5×10問=50問までは勉強できて、毎日欠かさずにログインすれば10セットまでプレイ回数が増えていきます。

1日でもログインしない日があるとリセットされてまた5セットからスタートします

難易度は「やさしい」「ふつう」「むずかしい」の3つですが、「むずかしい」だと

「d」「q」のように形が似てて少し選択肢が紛らわしくなってきましたね。

タイムも計測されているんですが、プレイする時にタイムを競って遊ぶこどもはあまりいないんじゃないだろうか…?とも思いますが。

3つの難易度の他に1つだけ隠されたモードがあるんですが、そこにいたるまでに飽きてしまう&回数制限でプレイしなくなってしまいました。

ぜひお子さんと一緒にモードを解放してみてください。

アルファベットクイズアプリの料金説明

広告とプレイ回数の制限は、どちらも1度300円を支払えば撤去できるようになっています。うーん、この内容だと正直なところ課金しにくいかな…。

BGMはあるけど発音を聴けないし、なぞり書き練習もできないので用途は限られてしまいそうですね。

3というところかな。

このアプリ単体ではなくて、ほかのなぞり書き練習機能があるアプリの補助として使うならアリかもしれません。