ノハナで無料フォトブック!実際に1冊作ってみたメリット・デメリットも紹介

nohana(ノハナ)の無料フォトブックアプリ
この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

今回は、無料でフォトブックが作成できるアプリ「nohanaノハナ」を作った率直な感想~注文までを詳しく解説していきます。

スマホで家族や風景の写真をせっかく撮影しても、それを印刷するのが正直面倒なんですよね。

ですがノハナを使えば月に1冊無料でフォトブックを作れて、操作は写真をupするだけで簡単。

しかも最大で年間12冊まで無料作成できます。

実際に使ってみたけど情報が悪用されることもなかったし、家族のアルバムを作れる良いきっかけにもなりました。これはぜひ皆さんにも知ってほしい!!

特に子どもや家族・恋人の写真をアルバムで残せて、いつでも見返せるのが良いですね。

スポンサーリンク

無料でフォトブックが作れるアプリ「ノハナ」

ノハナの無料フォトブック
フォトブック印刷 ノハナ(nohana)毎月1冊もらえる

フォトブック印刷 ノハナ(nohana)毎月1冊もらえる

nohana, Inc.無料posted withアプリーチ

App Store4.6
Google Play4.0

まず「nohanaノハナ」について簡単に説明しておくと、

ノハナとは…
  • 月に1冊無料でフォトブックが作成可能
  • 写真を20枚まで印刷可能
  • 勝手に編集してくれるので面倒な操作はなし
  • 最長でも2週間ほどで届く

無料だけど送料(226円)だけかかりますが、それでもこの金額でフォトブックを作れるのはありがたいですね。

ノハナはmixi(ミクシィ)の子会社ですが、今までのフォトブックの作成数をみてみると…

なんと累計で約780万冊も作成!(2017年10月現在 nohana(ノハナ)ホームページより)

私の住んでいる四国内でみてみると

四国内のフォトブック作成数
  • 愛媛県:約62000
  • 香川県:約45000
  • 徳島県:約31000
  • 高知県:約28000

ノハナデータより

既に何万冊と作成されていました!

みんな意外と利用してたんだね!なので知り合いにも「作成したよ!」って人がいるかも!?

なぜ無料で作成できるのか。悪用されない?

なんで無料で作成してくれるの?悪用されたりしそうで怖いんだけど…。

という心配をする人もいると思うので調べてみると…。

ノハナが無料でフォトブックを作成できる理由
  • 月2冊目の以降の作成は有料(540円)
  • 有料オプションで収益化
  • 年賀状やポストカードなど他の有料コンテンツあり

月に1冊無料というサービスはあくまでもいろんな人に知ってもらうため。

有料オプションなど他の部分で収益を出しているので、毎月1冊無料のサービスが可能なんですね。

とはいえ最初のほうは赤字だったみたいです…

実際に注文しても変なメールが届いたり顔写真が流出することもなく、またmixiという知名度のある親会社なので安心してOKです!

この安全性を不安に感じられる方が多いようですが、私も実際に使用して確認済みなので安心して使って大丈夫です。

ノハナでフォトブックを作って感じたメリット

ノハナのフォトブック

実際に使ってみたメリットとしては、

メリット
  • 毎月1冊無料
  • お金がほとんどかからない
  • 写真を登録するだけ
  • コメントなどの編集も可能
  • 操作が簡単
  • 5分以内で完了
  • 思い出を簡単に残せる

面倒な作業があったり金額が高いと利用するのに躊躇するんだけど、簡単・手軽に作成できたのがとにかく良かったです。

スマホがあるのでアルバムを作成する機会が減ってきたように思いますが、こういうサービスがあると作ってみたくなりますね。

我が家では2~3か月に1冊作成して「家族の思い出」として記録に残しています。

思い出を形として残せてそれが増えていくのも嬉しいし、あとで見返して思い出に浸ってます。笑

ノハナのフォトブック詳細

アルバムサイズは14cm×14cm(ページ数)で持ち運びしやすく収納しやすいのもgood。

ノハナフォトブックの実物
背表紙もあるので全く安っぽさは感じません。

各ページに32文字までコメント記入できるので、「~へ行った」「~の誕生日」など詳細も記入できます。

ノハナフォトブックの実物2

厚さは2mmだけど安っぽさもなく、紙質もコピー用紙みたいなペラ紙じゃなくてしっかりした材質でした。

インストールして写真を登録・あとは手順に沿って作成するだけなので5分もかからないかな?操作で悩むことは無いと思います。

ノハナでフォトブックを作って感じたデメリット

無料で作成したので特に不満な点もないですが、強いて言うなら

ノハナのデメリット
  • 登録枚数が少ない
  • レイアウトがシンプル
  • 送料がかかるので実質無料ではない

というくらいでしょうか?全部で28ページですが写真は20枚の制限があって、レイアウトは1枚に1ページというシンプルさなので

もっとアルバムを作りこみたい!

という人だと不満に思うかも?あと送料(226円)はかかるけど毎月1冊タダで作れるので、これだけでも十分満足してるしありがたいですね。

この価格でこのクオリティーなら注文して良かった!と思えるはずです。

ノハナの登録方法

登録方法は簡単だけど、一応説明しておきますね。

まずはアプリをインストールします。

ノハナ登録方法
  • 新規登録より基本情報など入力
  • 写真をアップロード
  • コメント入力する
  • 出来上がりイメージを確認
  • お支払方法・お届け先を選択

これだけです。

有料オプションは以下の4種類があって画質・紙質がグレードアップしたりしますが、初めてなら通常(無料)から始めてみるのがおすすめ。

ノハナ無料・有料オプション

支払方法はクレジットカードなど以下の通りです。

ノハナの支払い方法説明

急ぎだからもっと早く届いてほしい!

という方には配達を早めてもらうオプション(324円)もあります。

特急オプション説明画面

ギフト用のラッピングやフォトブックケースもあるので、家族や恋人へのプレゼントとして利用してもいいですね。

ノハナの解約・退会方法

ノハナは月額制のサービスではなく購入する都度料金が発生する仕組みです。

なのでノハナを使わなくなったら解約は特に必要ないのですが、登録した個人情報はそのまま残されています。

もう使わないから個人情報も削除したい!

という場合にはノハナを退会する必要があります。退会方法については以下の通りに進めればOKです。

ノハナの退会方法の説明図

まとめ~ノハナの無料フォトブックを注文してみよう

実物はゆうメールで、私の場合注文してから1週間くらいで届きました。

しっかり梱包されているので安心。雨の日でも中身が濡れることはなさそうです。

ノハナフォトブック梱包

いろいろ説明するよりも、まずは実際にフォトブックを作ってもらったほうがより実感できると思います。

しっかりした出来なのでけっこう満足してますね。送料だけはかかるけど、それでも大した料金ではないし、この金額でアルバムが作れるなら注文してよかったと思ってます。