カロリー計算ができる無料アプリ10選!実際に使ったメリット・デメリットと合わせて解説

カロリー計算ができる無料アプリ10選!実際に使ったメリット・デメリットと合わせて解説アプリ
スポンサーリンク
  • カロリー計算が簡単にできるアプリが欲しい
  • 消費カロリーや摂取カロリーを無料アプリで管理したい
  • カロリー計算が写真を撮るだけで出来るアプリは?

というカロリー計算アプリを探している方のために、カロリー計算ができるアプリを20個以上試してその中からおすすめを10個厳選しました!

どのダイエットでも痩せるためにはカロリー計算が必須です。わざわざ自分で計算しなくても、食べた物やその日の運動で消費したカロリーをアプリ1つで簡単に管理できますよ!

  • 消費カロリー
  • 摂取カロリー
  • 栄養素
  • 体重管理

などダイエットに必要な情報を管理してくれる、シンプルな機能のアプリから写真撮影・バーコードを読み取ったりするだけで食品のカロリーを記録してくれるハイテクアプリまで、実際に使った「メリット」「デメリット」も交えて説明していきます。

iPhone」「Andoroid」どちらにも対応している無料アプリを10個厳選したので、これからダイエットで痩せたい!という方は参考にしてください。

スポンサーリンク

カロリー計算アプリの種類

カロリー計算アプリ

カロリー計算アプリは、その日食べた物を入力すれば自動で摂取カロリーを記録してくれたり、身長・体重・性別・年齢、または運動の種類や時間を入力すれば1日あたりのおおよその消費カロリーを教えてくれるものが一般的です。

わざわざ1つずつカロリーを調べたり、紙に書いて管理する…なんて面倒なことをしなくても、アプリが全て管理してくれるので便利ですね。

消費・摂取カロリーの計算ができるアプリには

  • 消費カロリーのみ
  • 摂取カロリーのみ
  • どちらのカロリーも計算可能

大きくわけてこの3つのタイプがあります。ほとんどのアプリには、消費・摂取カロリーの計算ができる機能が備わってますが、中には「消費カロリーだけ」を管理できるシンプルな機能も。

摂取・消費カロリーどちらも1つのアプリで管理したい人が大多数だと思うので、ここではどちらも記録できるアプリをメインに紹介しています。

カロリー計算ができるアプリを選ぶコツ

カロリーの計算以外にいろんな機能が備わっているアプリがたくさんあります。

ダイエット目的でアプリを利用される方が多いと思うので、選ぶコツとしては

  • 体重の記録ができる
  • 体重を1週間単位~でグラフ化できる
  • 目標体重の設定が可能
  • 摂取した栄養素(炭水化物・脂質・タンパク質)がわかる
  • 収録されている運動・食品の数が多い

という5つをクリアしているアプリを選ぶと、使う際にもストレスなくダイエットをサポートしてくれるはずです。

使っているうちにわかってくるんですが、食品の登録数が少ないと、検索して調べて記録して…という作業をその都度繰り返すことになるので、摂取カロリーの管理がしにくく、記録するのが面倒になります。

なので市販の食品や外食チェーン店の料理のカロリーまで網羅してるアプリなら、途中で面倒になることなく継続しやすいです。

ダイエットをどこまで正確に管理したいのかにもよりますが、1番大事なのは「目標体重の設定」。そして「○日で□kg痩せる」「1日あたりの摂取カロリーの目安」など明確なゴールと道筋を教えてくれるかどうかです。

ただ目標体重を設定するだけだと、

  • 1日にどれだけ食べられるのか
  • 1日あたり何kcal摂取していいのか

が全くわからないので、抽象的なダイエットプランになってしまいがち。ホントに痩せたいなら数値で具体的に把握できた方がわかりやすいですよね。

なのでこの記事内で扱っているアプリは上記5つの項目を満たしているものをメインに紹介しています。

実際に痩せる効果はあるのか?

結論からいうと、カロリー計算アプリ単体では痩せることはできません

なぜかというと「カロリーを計算する」こと自体には痩せる効果がないからです。記録するだけ痩せるなら誰も苦労しないですからね。

ただ、ダイエットする際にカロリーの計算までしておくと

今日は100kcalオーバーしちゃったな

昨日は食べ過ぎたから、今日と明日で200kcal分の運動して調整しようっと!

というように「どれだけ食べ過ぎたのか」「どれだけ消費すればいいのか」を数値化して客観的に捉えられるし、「どうすればいいのか」という具体的な対策も見つけやすいんですよね。

「腹八分にする」という曖昧な管理方法でも悪くはないんですが、しっかりと効果を実感したいならカロリーを計算したほうがおすすめです。

なのでアプリで計算・管理したから痩せるのではなく、あくまでもダイエットを成功させるためのサポートとしてなら絶大な効果を発揮してくれます。

ただカロリーを気にしすぎていると拒食症など摂食障害につながる恐れもあるので、数字ばかりにとらわれずほどほどにしときましょう。

アプリで痩せたいなら、フィットネスアプリも併用するとスマホ1つでダイエットが完結できますよ。フィットネスアプリのおすすめをみてみる

カロリー計算アプリ10選

ここからは実際に私が使用したカロリー計算ができるアプリを10個紹介していきます。

食事の提案やSNS機能があるアプリなどその特徴も様々。自分に合うアプリを見つけてみましょう!

あすけんダイエットアプリ

あすけんダイエットアプリ
体重管理グラフあり
目標体重の設定あり
歩数計あり
消費・摂取カロリー計算あり
食品の登録数5.0
使いやすさ4.5

メリット

  • アドバイスが具体的
  • 健康に関するコラムも充実
  • 自分に足りない栄養素が一目でわかる
  • 食品の登録数が多いので摂取カロリー計算がしやすい

デメリット

  • 慣れるまで使いにくさは感じるかも
あすけんダイエットアプリのカロリー計算管理画面

摂取カロリーや消費カロリーをもとに毎日の健康度を点数化してくれて、しかもそのアドバイスが的確。

たとえば、

摂取カロリーはちょうどいい!だけどタンパク質は不足しているよ。

とその日の自分にどの栄養素が足りていなかったのかが一目瞭然。そしてさらに使いやすいと思ったのは、食品の登録数が多くて市販されている商品のカロリーまで網羅されています!

ラーメンと入力するだけで

あすけんダイエットアプリの摂取カロリー計算

このようにズラーっと検索結果が出てくるので、他のアプリにありがちな「おおざっぱなカロリー計算」ではなくて細かく記録をつけられるのが最大のメリットですね。

お通じや生理日なども記録できて文句なし!なんですが、昨日が充実しすぎてて最初は「どこに何があるっけ?」と操作に慣れるまでが少し大変。

基本無料で利用できますが、さらに具体的なアドバイスや管理をしてほしいなら月額300円で可能です。

無料版でも十分使えます。課金は「人に管理してもらったほうが楽!」という人向けですね。

インストールしてすぐに利用可能なので始めやすいのも特徴です。

あすけんダイエット 体重記録とカロリー管理アプリ

あすけんダイエット 体重記録とカロリー管理アプリ

asken inc. (Tokyo)無料posted withアプリーチ

食事記録カロリー計算 Runtastic Balance

カロリー計算アプリRuntasticBalance
体重管理グラフなし
目標体重の設定あり
歩数計なし
摂取・消費カロリー計算あり
食品登録数3.9
使いやすさ4.0

メリット

  • 食事ごとに摂取カロリーの目安を示してくれる
  • 目的ごとに栄養素の比率を教えてくれる
  • 摂取してOK・NGの食材も一目でわかる
  • バーコードで食品をスキャン可能

デメリット

  • 体重の推移が見れない
  • 摂取カロリーの計算はイマイチ
カロリー計算アプリRuntasticBalanceの管理画面

「減量」「体重を増やす」など目的別にコースを設定できて、その目的に必要な栄養素・摂取カロリーを教えてくれます。

食べたものを記録するときには、商品のバーコードをスキャンするだけで記録も可能。ただ登録されていない食品もありますが。

運動の種類が豊富で消費カロリーの計算はしやすいものの、摂取カロリーの計算が少し大雑把という印象です。体重の推移グラフもないので、そこは管理しにくい部分もありますね。

痩せるというよりは、健康維持の目的なら使いやすいですね。

食事カロリー計算でダイエット Runtastic Balance

食事カロリー計算でダイエット Runtastic Balance

runtastic無料posted withアプリーチ

カロリDiet

カロリー計算&ダイエット記録アプリ「カロリDiet」
体重管理グラフあり
目標体重の設定あり
歩数計なし
摂取・消費カロリー計算あり
食品登録数3.8
使いやすさ4.0

メリット

  • 体重の推移が週間~年単位まで管理できる
  • PFCバランスがわかりやすい
  • 減量に最適な日数を教えてくれる
  • カロリーの収支がすぐわかる

デメリット

  • 必要な栄養素がわかりにくい
  • 運動の入力がしにくい

アプリを開くとすぐにカロリー収支がわかるようになっているので、「あとどれだけ食べられる」というのがすぐにわかるのはgood!

コナミが開発したアプリなので、トレーニング欄にコナミスポーツクラブでしかできない運動ばかり掲載するのはちょっと勘弁してほしいところだけど。

体重や体脂肪率・カロリー収支のグラフも年単位まで見れるようになっているので、ここは他のアプリよりもわかりやすい印象です。

運動の記録が少し雑なのが残念ですね。

カロリーのレコーディングはしにくいけど、体重の管理だけなら十分満足できるアプリでした。

カロリDiet:カロリー計算&ダイエット記録サポートアプリ

カロリDiet:カロリー計算&ダイエット記録サポートアプリ

コナミスポーツライフ無料posted withアプリーチ

カロリーママ AI管理栄養士がダイエットサポート

AI管理栄養士がダイエットサポートしてくれるアプリ「カロリーママ」
体重管理グラフあり
目標体重の設定あり
歩数計なし
摂取・消費カロリー計算あり
食品登録数4.0
使いやすさ4.2

メリット

  • AIがチャット形式でサポートしてくれる
  • 1日の振り返りをしてくれる
  • ダイエットペースがわかる
  • 専属の栄養士がついた気分に

デメリット

  • タイムラインが表示されないときがある
カロリーママでは1日の振り返りをしてくれる

AIがチャット形式でアドバイスをくれたりするので、「専属の栄養士がついてくれた!」という気分になってモチベーションが上がります。笑

朝食はもう少し食べても大丈夫ですよ

昨夜はあまり眠れませんでした??今夜は眠れますように!

とこちらが回答したことに対して反応してくれるので、ついつい面倒になりがちな記録も楽しくなっちゃいますね

1日の終わりには、その日のカロリー収支や栄養素を踏まえてまとめをしてくれるので、どこが良くてどこがダメだったのかがわかりやすいです!

次の食事の提案をしてくれるのはありがたいんだけど、毎回ローソンの商品ばかりなのでそこはイマイチでした。

食事や運動の記録もしやすく、モチベーションも保ちやすいので飽き症な人にはおすすめです。

カロリーママ AI管理栄養士がダイエットサポート

カロリーママ AI管理栄養士がダイエットサポート

Link and Communication Inc.無料posted withアプリーチ

ダイエット・体重管理アプリなら楽々カロリー

ダイエット・体重管理アプリなら楽々カロリー
体重管理グラフあり
目標体重の設定あり
歩数計なし
摂取・消費カロリー計算摂取カロリーのみ
食品登録数4.0
使いやすさ4.1

メリット

  • カロリーの収支がグラフでわかりやすい
  • シンプルな機能なので画面が見やすい
  • カロリー計算に特化

デメリット

  • 栄養素の管理はできない
  • 摂取カロリーの計算で100%以上に設定できない不便さ

「楽々カロリー」という名前の通り、他のアプリにあるような栄養素の計算や運動の消費カロリー計算はなくシンプルな機能で画面が見やすいのが特徴的。

基本的には「摂取カロリー」「体重」の入力だけなので、栄養素まで細かく管理したい人には不向きです。

食品のカロリー計算で、市販の食品まで追加する場合には「無料アプリのインストール」「120円購入」のどちらかを選べるのもユーザーにとってはありがたい配慮ですね。

年齢や性別・体重や生活強度を入力するだけで1日の目安カロリーを示してくれるので、「そこそこ」レベルの管理なら十分使えます。

カロリー計算で「1人前」しか用意されてないので、2人前以上食べた際には同じ作業で1人前を追加していかないといけません。そこは不便。

まぁそもそも痩せたいなら「2人前食べるなよ!」という話ではありますけどね。笑

ダイエット・体重管理アプリなら【楽々カロリー】

ダイエット・体重管理アプリなら【楽々カロリー】

Ateam Inc.無料posted withアプリーチ

ダイエット・カロリー・体重記録アプリ もぐたん

食事記録アプリもぐたん
体重管理グラフあり
目標体重の設定あり
歩数計なし
摂取・消費カロリー計算あり
食品登録数3.5
使いやすさ3.8

メリット

  • 可愛いクマと一緒にカロリー記録ができる
  • 体重を記録するとクマの着せ替えゲット!
  • 大まかな管理がしたい人向け

デメリット

  • 食事や運動の種類が大雑把なので正確な記録がしにくい
  • 「男女問わず」ではなく主に女性向け

可愛いクマと一緒に食事の管理ができるもぐたんは、正確な記録ではなく「だいだいの記録ができればいいや」という人向けのアプリです。

体重の記録をするとクマの着せ替え用アイテムが手に入ったりと、ゲーム感覚でモチベーションを保てるのはgood!だけど男性には不向きかもしれません。

ダイエット方法についてのコラムがあったり、体重やカロリー収支のグラフが見やすいので使いやすい!

しかし食事や運動の記録では、

もぐたんの食事入力画面

こういった感じでその「絵」を選ぶカンタン操作なので、栄養素や「どの栄養が不足している」ということまでは教えてくれません。あくまでも「おおよそのカロリー計算」ができるのみです。

食事や運動の種類もそこまで多くはない印象でした。

ダイエット・カロリー・体重記録アプリもぐたん

ダイエット・カロリー・体重記録アプリもぐたん

MEDIANO Co.,Ltd.無料posted withアプリーチ

栄養管理・糖質制限アプリ カロミル

栄養管理や糖質制限ができるアプリ「カロミル」
体重管理グラフあり
目標体重の設定あり
歩数計あり
摂取・消費カロリー計算あり
食品登録数4.2
使いやすさ4.3

メリット

  • 写真撮影で食事の摂取カロリーが計算できる
  • 栄養の過不足が一目でわかる
  • 食事提案や血圧記録も可能

デメリット

  • 有料版でないと使えない機能あり

カロミル最大の特徴は食事の写真を撮影するだけで自動解析してくれて摂取カロリーをカンタンに記録できるという点です。(無料版では3回まで)

カロミルでは写真を撮影するだけで食べた物の摂取カロリーを解析してくれる

その日に摂取した栄養素の過不足も一目でわかるし、血圧や脈拍・血糖値まで記録可能。不足している栄養素を解析して食事の提案までしてくれますが、月額360円のプレミアム会員にならないと利用できない機能も多々あり。(1週間は無料でお試しができます。)

体重や食事・運動のカロリーを管理するだけなら無料版でも不自由なく利用できました。

試しに「写真を撮影してカロリーの解析」をやってみました!

「これですか?」と1つの料理につき3つの提案をしてくれるんですが、その精度がイマイチ…

  • カレー⇒コーヒーゼリー、カレー、ハンバーグ
  • にら玉⇒にら玉
  • 白米⇒ごはん
  • 豚肉とキャベツの炒め物⇒ハンバーグセット

という結果でした。白米みたいにカンタンに識別できるものならしっかり認識してくれるみたいですが、そのお皿にも判定結果が左右されたり。

なので代表的な料理のみならしっかり識別してくれますが、カレーに対してコーヒーゼリーを提案されたのはちょっと笑ってしまいました。笑

写真撮影での解析の精度はまだ不安定だけど、カロリーの収支や体重管理だけなら問題なく使えます。

栄養管理・糖質制限アプリ  簡単に体重・食事・運動を記録できるダイエットサポートアプリ

栄養管理・糖質制限アプリ 簡単に体重・食事・運動を記録できるダイエットサポートアプリ

Life Log Technology, Inc.無料posted withアプリーチ

FatSecretのカロリーカウンター

FatSecretのカロリーカウンター
体重管理グラフあり
目標体重の設定あり
歩数計なし
摂取・消費カロリー計算あり
食品登録数4.5
使いやすさ3.7

メリット

  • 市販の食品まで数多く登録されている
  • 1週間単位で必要な栄養素が管理できる
  • SNS機能もあり

デメリット

  • 他のアプリよりも料金が高い
  • アプリの動作が重い

スーパーやコンビニで販売されている食品や、飲食店にあるメニューも数多く登録されているのでカロリーをわざわざ計算しなくとも、入力するだけでカンタンに管理できるのが最大のメリットです。ここはかなり使いやすかった。

FatSecretの管理画面

1週間単位でカロリーの収支や栄養素の過不足も教えてくれるので、1日単位でしか教えてくれないアプリよりも調整がしやすく、気が楽でしたね。

ただメニューの提案や水分の摂取量など、プレミアム会員にならないと使えない機能もあり、その月額料金が820円と他のアプリよりも高めに設定されています。

使いやすいのは良かったんだけど、その動作が少し重い印象。

全体的にはおおむね満足のいくアプリでしたが、改善してほしい点もいくつかあるので、使う際にはそこに注意すべし。

FatSecretのカロリーカウンター

FatSecretのカロリーカウンター

FatSecret無料posted withアプリーチ

Loose It! カロリー計算機

Loose It!カロリー計算機のホーム画面
体重管理グラフあり
目標体重の設定あり
歩数計なし
摂取・消費カロリーの計算あり
食品登録数4.4
使いやすさ3.9

メリット

  • 食品のバーコードスキャンでカロリーの計算が可能
  • カロリーの収支がすぐにわかる
  • このペースならいつまでに目標を達成できるか示してくれる

デメリット

  • 栄養素をみるにはアップグレード(課金)が必要
  • 無料版では使える機能が限られる

市販されている食品のバーコードをスキャンするだけで、自動的に商品を読み込んでカロリーを管理してくれるのは非常に使い勝手が良く、また登録数も多いのでストレスなく使えました。

ドラッグストアのPB商品もしっかり登録されてました!

FatSecret!のカロリー収支画面

カロリーの収支もわかりやすく、またこのペースで進めば「○月○日には目標を達成できます」と進捗具合も教えてくれるので、目標までの道のりが明確でモチベーションも上がりやすい。

ただ栄養素や血圧・睡眠など細かい管理機能を利用するには月額385円必要で、無料版だと最低限の機能しか使えず。なのでそこは意見がわかれそうなところですね。

運動の項目が見にくくて使いにくい印象はありますが、カロリー計算と体重の管理だけなら特に問題なく利用できます!

Lose It! - カロリー計算機

Lose It! – カロリー計算機

FitNow無料posted withアプリーチ

ダイエット-シルスタ 1日のカロリーを見て無理なく体重管理

ダイエットアプリ「シルスタ」
体重管理グラフあり
目標体重の設定あり
歩数計なし
摂取・消費カロリーの計算あり
食品登録数4.3
使いやすさ4.0

メリット

  • カロリーの収支がすぐわかる
  • 摂取カロリーの入力がしやすい
  • 「○日で~kg痩せるには1日△kcal必要」と目標設定がカンタン

デメリット

  • 摂取した栄養素までは計算できない

生理日やお通じの管理もできて全体的に使いやすいアプリ。

最初の時点で例えば「60日で2kg痩せたい」と目標を設定すると自動で1日あたりに必要なkcalを教えてくれて、ホーム画面からも「今日はあと○kcal摂取可能」と一目でわかるのが良いですね。

食品のカロリー入力も、「半分」「2つ」と数量をスライドバーからもカンタンに調節できて使いやすい。

シルスタのカロリー入力画面

もしアプリに登録されていない食品があっても、アプリ内からグーグル検索ができるようになっているので「わざわざアプリを閉じて調べる」という面倒な作業も必要なし。

ただ「炭水化物」「脂質」「タンパク質」など栄養素は確認できないので、そこだけは残念でした。広告表示はあるけど199円で解除可能なので、これも良心的な価格です。

ダイエット-シルスタ 1日のカロリーを見て無理なく体重管理

ダイエット-シルスタ 1日のカロリーを見て無理なく体重管理

AiTH Inc.無料posted withアプリーチ

まとめ:個人的ベスト3のカロリー計算アプリ

10個紹介してきましたが、それぞれにメリット・デメリットがあって「何を重視するのか」で選ぶアプリは変わってくると思いますが、個人的なベスト3でいうと

3位カロミル

炭水化物や脂質・タンパク質などの過不足が一目でかわりやすく、しかも塩分まで管理できる。

写真撮影をするだけで料理を解析してカロリーを登録できるのは非常に画期的。多くの人が使えば使うほど、写真の解析精度も上がるので今後伸びていきそうなアプリです。

栄養管理・糖質制限アプリ  簡単に体重・食事・運動を記録できるダイエットサポートアプリ

栄養管理・糖質制限アプリ 簡単に体重・食事・運動を記録できるダイエットサポートアプリ

Life Log Technology, Inc.無料posted withアプリーチ

2位カロリーママ

AIの管理栄養士が細かく指導してくれて、チャット形式で励ましてくれたりとモチベーションも上がりやすい!

1日の振り返りでカロリーの収支や「このままいくと1か月後には○kg減少しています」とダイエットのペースまで教えてくれるのは嬉しいところ。

長続きしにくい人でも継続しやすいアプリでした。

カロリーママ AI管理栄養士がダイエットサポート

カロリーママ AI管理栄養士がダイエットサポート

Link and Communication Inc.無料posted withアプリーチ

1位あすけん

食品は家庭用~市販・飲食店の料理まで幅広く網羅されているので、アプリで検索すればほとんどの食品のカロリーがわかります。

1日ごとに健康度を点数で教えてくれて、どの栄養素が足りなかったのか・どうすればいいのかも細かく提案してくれる。

カロリーの計算や体重管理、どれをとっても使いやすいアプリでした。

あすけんダイエット 体重記録とカロリー管理アプリ

あすけんダイエット 体重記録とカロリー管理アプリ

WIT CO., LTD.無料posted withアプリーチ

いろいろ使ってみて、自分と一番相性が合うアプリを見つけてくださいね!