31日間無料でアニメや映画を見る方法はこちら

銀天街はメロンパン激戦区?メロンパン専門店「YOKOHAMA MELONPAN」に行ってきた!

愛媛
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

松山の銀天街・大街道の境目でなにやら気になるお店が。

公式ホームページがないお店!」とネット上では話題になっているこのお店。店舗数もボンヤリで、口コミで美味しいという噂が広まっているらしいです…。

実際に「YOKOHAMA MELONPAN」に行ってみました。

お手頃価格だったわ!

気になるなら行ってみましょう!(四国にはここしかありません)

スポンサーリンク

「YOKOHAMA MELONPAN」松山店の場所

大街道・銀天街の境目で、銀天街側が目印になります。すぐ横にあるので。

お店自体小さめなのですが、メロンパンの種類は豊富

メロンパンの他にもメロンパンラスクや、アップルパイ、メロンパンの中にアイスクリームをin!したメロンパンアイスなどもありました。

元々銀天街の中にはメロンパンの専門店があったんです。

  • Melon de melon(メロンドゥメロン)
  • 世界で2番目においしい焼きたてメロンパンアイス

どちらも最初は大人気でしたが、既に閉店しています…。(平和通りにあったメロンパンアイスのお店も閉店しました)

オープン当初は人気だったんだけどね…

メロンパンに厳しい街「松山」。果たしてYOKOHAMA MELONPANはどうなんでしょうか?気になるメニューやお味は?

メニューも多くお手頃価格!メロンパンアイスもオススメ

気になる方も多いと思うので、メニューをざっくり紹介。

メロンパン
メロンパンの種類も豊富でした!

  • 横浜メロンパン 180円
  • チョコチップメロンパン 200円
  • くるみメロンパン 200円
  • いちごメロンパン 200円
  • 紫いもメロンパン(季節限定) 200円
  • チョコレートメロンパン 200円
  • シナモンメロンパン 200円
  • メープルメロンパン 200円
  • キャラメルメロンパン 200円

文字を見ているだけでもお腹が空いてきました…。お値段は比較的安価で、買いやすいのもgood!

平日ならラスクが2個250円と超お買い得!ラスク目当てなら平日かも!?

メロンパンアイス
続いてメロンパンアイスです!

ヨコメロ半個 (バニラ・チョコ・抹茶) 200円

「ヨコメロ半個」とは、横浜メロンパンをハーフにし、中にアイスクリームを入れるものです。
アイスクリームは抹茶チョコバニラから選べます。

また、好きなメロンパンにトッピングもできます!

  • 生クリーム+100円
  • アイス+150円

両方をプラスすることも可能です。

その他
メロンパン以外も充実しています。

  • アップルパイ 250円
  • クロワッサン 180円
  • カスタードパイ 250円
  • ラスク 250円

色んな種類のメロンパンがあって、どれも迷いそうですね。

どれにしようか迷うわ…!

メロンパンの概念が無くなるくらいの品数で驚きました!メロンパンとは一体…!

ヨコメロとアップルパイが絶品!食べた感想は…?

松山店では、メロンパン専門店なのにアップルパイが人気No.2らしいですよ。(1位はもちろん横浜メロンパン)

気になったので

  • アップルパイ
  • ヨコメロ 半個(抹茶アイス)

買ってみました!

アップルパイの生地はサクサク・しっとり、中はりんごジャムのような感じでした。アップルパイといえば、スライスした砂糖漬けのリンゴが入っているイメージですが、こちらのアップルパイはジャム?っぽかったですね。

ヨコメロ半個は、アイスクリームとメロンパンの融合!
メロンパンのしっとり感と抹茶アイスのなめらかさがマッチしています。メロンパンは熱くないので、アイスが溶ける心配はありません。

おやつ・お土産にも最適なメロンパン!

ちょっと小腹が空いたときや、お土産にぴったりですね。期間限定の味の他にも色んな種類のメロンパンがあるので、飽きません!

しかも土日祝限定で、店員さんにジャンケンして勝てればミニラスクがゲットできます!
歩いて行けるので、みなさんもぜひチェックしてくださいね!

(不定休:営業時間:平日10時~18時 土日祝10時~19時)