【Pocoyo Alphabet】アプリで効率よくアルファベットを学習するならこれ!

アルファベット学習アプリPocoyo Alphabetアプリ
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

効率よくアルファベットの学習ができる無料アプリ「Pocoyo Alphabet」を紹介していきます。

Pocoyo(ポコヨ)では、

  • アルファベットのなぞり書き
  • わかりやすい身近な英単語
  • 発音

この3つが覚えられるアプリなんですが、他のアプリとは違ってごちゃごちゃしていないので使い高もわかりやすいのが特徴です。

しかもシンプル・効率よく学習が進められるのも良いですね。

実際に画像を使って説明していきますね!

Pocoyo Alphabet App Free
Zinkia Entertainment,S.A.
Pocoyo Alphabet ABC

Pocoyo Alphabet ABC

Zinkia Entertainment, S.A.無料posted withアプリーチ

ここがおすすめ!
  • 実際に指を動かすので記憶が定着しやすい
  • 大文字・小文字を収録
  • 効率よく学べる
  • 3~6歳向け

このアプリでは日本語訳はありませんが、

  • 英語
  • スペイン語

の2か国語が収録されています。海外の人気テレビアニメのキャラクターが登場するので、子どもが興味を持ってくれやすいのも良いですね!

まずは学びたいアルファベットを選びます。

ルーレットみたいになっているので、左右にスワイプすると「カラカラカラ~」と音を立てながらランダムでストップ!

アプリPocoyo Alphabet:アルファベットの選択

下の→を押すと学習モードへ移行します。

なぞり書きの練習ができるので、マークに従って指でなぞりましょう!

アプリPocoyo Alphabet:なぞり書き練習

大文字の後には小文字のなぞり書きが始まるので、ここでしっかり大・小どちらも勉強しておきましょう。

画面の中に気が散るものがないので、集中しやすいってのも良いところですね。

子供の興味を引こうとするあまり画面がごちゃごちゃしていると、今度は学習に集中できなくなって本末転倒。なのでこのくらいがちょうどいいのかもしれません。

なぞり書きが終わると、今度は英単語も合わせて覚えちゃいましょう!

たとえば、下の画面にあるグレーのところを指でこすると…

アプリPocoyo Alphabetの学習画面

徐々に下に隠れていたものが見えてきて、

アプリPocoyo Alphabet:学習画面2

黄色い絵の具といっしょに「yellow」が登場。さきほど勉強したアルファベットから派生するカンタンな英単語も覚えちゃいましょう!ってことですね。

別々の画面に移るよりは、1つの画面でまとめて学習できた方が効率も良いです。

さらに下にある他の絵をタッチすると、

アプリPocoyo Alphabet:学習画面3

ヨーグルト(Yoghurt)やヨット(Yacht)も現れます。タッチすれば何度でも再生してくれますよ。

自分が指を動かして画面が変化する・反応してくれるっていう経験も大事だと思うんですが、たとえば「Y」なら「Y」から始まる英単語を合わせて確認できるので効率よく勉強が進められるんですよね。

ゲーム要素はないので、飽き症な子にとっては退屈?なアプリかもしれませんが、無料ということを考えればかなり使えるアプリなんじゃないかなぁと思いますね。

なので4.3です!

ちなみに広告は1度230円支払えってしまえばオフにできるので、気になるならプレミアム版に変更してもOK。

遊びではなくて「勉強」の割合が大きいアプリです。幼い子向けなので、対象年齢は小学校低学年の子まで!