徳島のソウルフードフィッシュカツを徹底紹介!アレンジレシピも考えてみた

徳島のフィッシュカツ!アレンジレシピや通販での購入方法も解説徳島
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

徳島といえばフィッシュカツ!昔から徳島県民に愛されているソウルフードのフィッシュカツですが、最近では東京や大阪のスーパーでも購入できるお店もあります。徳島県内のスーパーでは9割以上のお店で販売されている、徳島県民なら誰もが知っている食材ですね。

そんな「フィッシュカツ」を知らない人にもわかるようにわかりやすく解説!そのまま食べても美味しいし、アレンジレシピもあるので参考にどうぞ!

スポンサーリンク

徳島のソウルフードフィッシュカツってなに?

フィッシュカツとは、

魚のすり身(太刀魚やエソ)+カレー粉にパン粉をまぶして揚げたもの
フィッシュ「カツ」というくらいなので揚げ物なのは間違いないんですが、魚のすり身を使用いているのでカツと呼べるほど肉厚ではなく平たいのが特徴的です。「フィッシュカツ」というとこの容器に入って見かけることが多いですね。

フィッシュカツ

取り出してみるとカレーの良い香りが漂ってきます。この匂いに釣られてついつい購入してしまうことも多々ありました。スーパーでばら売りされていると、この匂いに釣られて売り場まで行ってしまうことも。笑
フィッシュカツ2

徳島発祥のもので、お土産としてそこまでメジャーではありませんが、昔から県民に愛されているソウルフードです。一番最初に考案したのは津久司蒲鉾という会社だと言われてます。徳島だけでなく、愛媛・香川・高知のスーパーでも販売されています!(1パック2枚入りで150円前後)

実際徳島のスーパーに並んでいるフィッシュカツはここの津久司蒲鉾の商品が多くを占めています

ネット注文も可能なので四国外に住んでいる方でも購入できますね。購入方法は最後のほうでまとめて説明しています!

フィッシュカツの栄養素・カロリーは?

津久司蒲鉾のフィッシュカツの栄養素・カロリーを紹介しておきます。

栄養素・カロリー】…100gあたりの数値

  • エネルギー:250kcal
  • タンパク質:13.1g
  • 脂質:13.9g
  • 炭水化物:18.0g
  • 食塩相当量:2.24g

購入日からだいたい3~4日が賞味期限でした。通販のものは1週間程度と記載してある商品もありますね。

揚げ物なのでカロリーや脂質は高くなりがちですが、1枚あたり60~70gほどなので実際は1つまるごと食べても160~170kcalほど。ただ1度食べると箸が止まらなくなるので、食べ過ぎるとあっという間にご飯一杯分のカロリーは摂取してしまいそうです。

ダイエット中は要注意!

フィッシュカツのアレンジレシピ!

フィッシュカツはそのままでも良し!レンジで温めてご飯のおかずにも合います。徳島の居酒屋では、フィッシュカツを一口サイズに切って七味+マヨネーズで提供されるお店が多いです。
フィッシュカツのアレンジレシピ1
少し手間はかかりますがオススメの食べ方は、2分ほどトーストしたパンに

  • キャベツ
  • チーズ
  • フィッシュカツ
  • マヨネーズ+ソース(お好みで)

を挟んでサンドウィッチ風にしても美味いです!バンズに挟んでもいいですね。
フィッシュカツを使ったトーストサンド1フィッシュカツを使用したトーストサンド2

「カツ」というだけあってパンとの相性は抜群です!

フィッシュカツをそのまま入れても良いし、トースターで1~2分ほど軽く温めても美味しいですよ。トーストしたパン・フィッシュカツの食感がどちらもサックサクで、カレーの風味とチーズの相性が抜群!

後は焼きそばの具としても活躍してくれます!(長時間炒めるとボロボロになるので終盤に入れましょう)
フィッシュカツを使った焼きそば

フィッシュカツは魚のすり身が使用されていますが、カレーの風味・味が強いので魚の臭みもそこまで気になりません。なので「魚が苦手…」という方でも食べやすいと思います!

そのまま食べても美味しんだけど、ちょっと飽きちゃったな…なんてときには一工夫すると全く違う楽しみ方ができて良いですね!

フィッシュカツは冷凍保存も可能

万が一「賞味期限内に食べられない…」ということでも冷凍保存しておけば大丈夫!実際に冷凍保存してみましたが、特に問題なく食べることができました。

そのまま常温で解凍後、トースターで焼けば元のサクサク感が復活するのでオススメです!

目を離せばすぐに焦げるので気をつけよう!

フィッシュカツを通販で買うならどのサイトが良い?

アマゾンや楽天・ヤフーショッピングの各ストアにて購入可能です。津久司蒲鉾以外でも、

  • まるさん蒲鉾
  • 池添かまぼこ
  • 谷ちくわ商店

でフィッシュカツの販売はされています。津久司蒲鉾のフィッシュカツは、楽天やアマゾン・ヤフーでの取り扱いがほとんどなく、ネット通販が盛んなのは「○産蒲鉾(まるさん蒲鉾)」でした。

今回紹介したのは津久司のフィッシュカツですが、まるさんのフィッシュカツも旨いですね。

一番取り扱っている商品数が多いのは楽天でしたので、気になる方は楽天から探してみてください。