【なぞっておぼえる!ひらがな・カタカナ】レビュー!両方学べて一石二鳥

【なぞっておぼえる!ひらがな・カタカナ】レビューアプリ
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

ひらがな・カタカナのどちらもなぞって学べるアプリ「なぞっておぼえる!ひらがな・カタカナ」をレビューしていきます。

アプリの特徴を簡単に説明しておくと、以下のようになりました。

良いところ
  • なぞり書きに特化
  • 判定を厳しくできる
  • キャラクターと一緒に学べる
  • 1つのアプリでひらがな・カタカナを覚えられる
悪いところ
  • 単語は学べない
  • 書き順の表記なし

メリット・デメリットどちらもありますが、文字だけの学習なら十分満足して使えると思います!

無料で使えるのも良いところですね。アルファベット版のアプリもあるので、「英語にもふれさせてあげたい」という人はそちらもどうぞ。

スポンサーリンク

「なぞっておぼえる!ひらがな・カタカナ」レビュー

なぞっておぼえる!ひらがな・カタカナ
App Store3.6
Google Play3.6
なぞっておぼえる! ひらがな カタカナ

なぞっておぼえる! ひらがな カタカナ

Makorino無料posted withアプリーチ

アプリの名称通りですが、ひらがな・カタカナを一文字ずつなぞっていけるアプリです。この手のアプリはたくさんありますが、ひらがなとカタカナが一緒に収録されているアプリは少数派ですのでなかなか貴重です。

ゲーム感覚で学べるものではないですが、絵やBGMの柔らかさから「勉強感」をうまく消せているので、あまり集中力の続かない子供でも継続しやすいのが特徴です。

ひらがな練習:キャラクターと一緒に学べる

試しにひらがなの「ろ」を選択しました。

なぞっておぼえる!ひらがな・カタカナの練習画面

ピンク色の部分をキャラクターと一緒になぞって練習できるので、ただ黒い線をなぞるだけのアプリよりも興味を持ってくれやすいんじゃないかな?ここでは「ロケット」の絵と一緒になぞれるようになってますね。

このキャラクターはヘリコプターや蝶々、うさぎさんなど進めていくごとに選べる種類が増えていきます。以下ではカタカナの「セ」をヘリコプターとなぞっていますよ。

なぞっておぼえる!ひらがな・カタカナ:カタカナ練習画面

画面右上の好きなキャラクターを選ぶと、文字の練習途中でもキャラを変更することができます。進めるごとに選べるキャラも増えていくので、図鑑のような感覚ですすめると良いですよ。

難易度設定は3種類ある

難易度は3つあって、一番難しいレベルにすると「なぞり」の判定が超厳しくなります。笑

「とめ・はね・はらい」で少しでもお手本からはみ出てしまったりするとやり直し。この「なぞり」のレベルが易しいアプリが多いですが、ちゃんと感覚を覚えさせたいならこのほうがおすすめです。

かえってストレスになる可能性もあるので、最初は「易しい」からスタート推奨。

ローマ字表記に変更可能

ちなみに設定からはローマ字表記の有無も変更可能です。ためしにやってみると、「わ」と「wa」のひらがなとローマ字が一緒に表記されました。

なぞっておぼえる!ひらがな・カタカナアプリにはローマ字表記もある

ひらがな・カタカナと一緒にローマ字表記も合わせて学習可能できるので、学びの幅が広がっていいですよね。ただ一気に学習しても頭が混乱するだけなので、ある程度学習が進んだらローマ字を追加するほうが良いかもしれません。

【なぞっておぼえる!ひらがな・カタカナ】レビューまとめ

覚えたい文字を選べるのは良いんだけど、できれば複数の文字を選択できるようになればいいですね。単語の勉強がないので、お父さんお母さんが単語帳を作って…というようにできればもっと学習の質も良くなると思います。

「文字を覚える」ことに特化しているので、単語などは他のアプリで学ぶことになりますが、それでも学習と遊びのバランスが良くとれたアプリなので4.3という評価です!